このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

CSRの窓

サイト内の現在位置

編集方針

日清製粉グループでは、ウェブサイト「CSRの窓」と「社会・環境レポート」(冊子)の2つの媒体を通じて、ステークホルダーの皆様に当社グループの社会的責任に対する姿勢や取り組みをお伝えしています。

参考にしたガイドライン

  • GRI「サステナビリティ レポーティング ガイドライン」第4版
  • 環境省「環境報告ガイドライン」(2012年版)
  • ISO26000「社会的責任に関する手引」
  • 持続可能な開発目標(SDGs)

GRIガイドライン対照表

報告範囲

対象期間

2016年度(2016年4月1日〜2017年3月31日)の事象を中心に報告しています。

対象組織

原則として(株)日清製粉グループ本社および連結子会社・持分法適用関連会社58社(2017年3月末現在)を対象にしています。グループ全体の情報を十分に把握できていない事象については、報告の都度、対象組織を明示しています。なお環境報告の対象範囲は、(株)日清製粉グループ本社および連結子会社合計47社となっています。

ステークホルダーの呼称について

本レポートでは、「お客様」とは、「消費者の皆様」および「お得意様」を指しています。

発行日について

2017年9月

お問い合わせ先

(株)日清製粉グループ本社 技術本部 環境管理室
TEL 03-5282-6570 FAX 03-5282-6155