日清製粉グループ


パスタの基礎知識
パスタのおいしいゆで方 パスタの種類
パスタのおいしいゆで方
◆ロングパスタの場合
まず、鍋はなるべく大きなものを用意します。長いパスタができるだけはみ出さないよう深さのある鍋がベスト。一人分でも2リットル程度と、たっぷりの水を使ってゆでましょう。
入れる塩の量は水の量の0.5%が目安。3リットルであれば15gです。実際に計ってみると多く感じますが、ゆで上がった段階でパスタに下味をつけておくという役割があります。
ゆで加減は少し芯の残るアルデンテが基本。分量については、単品で食べるなら一人100g、ほかの料理と一緒に楽しむなら一人60g程度を目安に、お好みで調節しましょう。
ポイント!
深さのある大きな鍋で、たっぷりの水を使ってゆでる。
入れる塩の量は水の量の0.5%が目安。パスタに下味をつける感覚で。
鍋にパスタを入れて煮立ったらそれ以上煮立てず、火加減を調整して同じ状態をキープ。途中で差し水は厳禁。
表示されたゆで時間の1〜2分ぐらい前にゆで具合をチェック。少し芯の残るアルデンテの状態で火を止める。
◆ショートパスタの場合
鍋はロングパスタの場合に比べると小さくてもかまいませんが、パスタ同士がくっつきやすいので、なるべく口の広い鍋を使いましょう。たっぷりの水を使うことと入れる塩の量はロングパスタと同様です。
ショートパスタはロングパスタに比べてのびにくく、歯ごたえがしっかりしているので、芯が残らないところまでやわらかめにゆで上げるようにします。
分量については、単品で食べるなら一人80g、ほかの料理と一緒に楽しむなら一人50g程度を目安に、お好みで調節してください。
ポイント!
パスタ同士がくっつかないように口の広い鍋でゆでる。
入れる塩の量は水の量の0.5%が目安。パスタに下味をつける感覚で。
鍋にパスタを入れて湯が沸騰するまでの間、何度かかき混ぜ、パスタ同士がくっつくのを防ぐ。
表示されたゆで時間が近づいたらゆで具合をチェック。ロングパスタに比べて、しっかりとゆで上げる。
[このページのトップへ戻る]
hr_line.gif
パスタの種類 パスタは大きく乾燥パスタと生の手打ちパスタに分かれますが、乾燥パスタだけでもその種類は150種類以上。
以下に、代表的な乾燥パスタとその特徴についてご紹介しましょう。
◆スパゲティ[Spaghetti]
ロングパスタの代名詞ともなっているおなじみのパスタ。イタリア語で「細いひも」という意味です。太さによって名前が変わりますが、直径2mm前後のものをいいます。
◆フェデリーニ[Fedelini]
スパゲッティーニよりもさらに細く、直径1mm程度のパスタ。バジリコ風味のジェノベーゼソースや冷製パスタとよく合います。フェデリーニよりさらに細くなると「カッペリーニ」と呼ばれます。
◆フェットチーネ[Fettuccine]
卵を加えてつくる平打ちパスタで、幅は5mm〜8mm程度。クリームやチーズ系、ミートソースなどコクあるソースとよく合います。緑色のほうれん草入りは「フェットチーネ・コン・スピナーチ」。
◆コンキリエ[Conchiglie]
貝殻の形をしたショートパスタ。殻の中の部分にあらかじめ具を詰めて料理することもあります。小さめのものは「コンキリエッテ」と呼ばれ、サラダやスープの具として使います。
◆フスィリ[Fusilli]
「糸巻き」という意味を持ち、ぐるぐると螺旋状の形をしたパスタ。らせん部分にソースがよくからまり、トマト系からクリーム系までさまざまなソースとよく合います。

◆スパゲッティーニ[Spaghettini]
スパゲティよりやや細いパスタで「小さなスパゲティ」という意味。直径1.5mm前後のものをいいます。シンプルなトマトソースにぴったり。バージンオリーブオイルでさらに旨みが引き立ちます。
◆リングィーネ[Linguine]
スパゲティを平たくきしめん状にしたようなパスタで幅は2〜3mm程度。「小さな舌」という意味を持ち、平たいのソースがうまくのります。魚介類の各種ソースやジェノベーゼソースでおなじみ。
◆ペンネ・リガーテ[Penne rigate]
「ペン先」という意味を持つ、代表的なショートパスタ。リガは「筋」という意味で、表面に筋が入っているものを特に「リガーテ」と呼びます。筋目にソースがよくのり、さまざまなタイプのソースによく合います。
◆ファルファーレ[Farfalle]
愛らしい蝶の形をしたパスタ。中央部に厚みがあり、ゆで時間はやや長めなので要注意。ひだの部分にソースがよくからまります。サラダやグラタンにもよく使われます。
◆カバタッピ[Cavatappi]
筋の入った細いマカロニをらせん状にねじった形をしたパスタ。名前は「ワインの栓抜き」を意味しています。これもトマト系からクリーム系までさまざまなソースとよく合うパスタです。
[このページのトップへ戻る]

イタリア料理レシピのトップへ戻る

日清製粉グループ ホーム