日清製粉グループ


アンティパスト(前菜)
マッシュルームのサラダ
旬のマッシュルームを生食するサラダです。 マッシュルームとセロリの食感の違いを楽しみましょう。
素材も作り方も至ってシンプルながら、レモンの酸味が爽やかで、不思議なほど深い味わいです。

材料(4人分)
マッシュルーム:2パック
セロリ:1本
パルメザンチーズ(ブロック):50g
イタリアンパセリ(粗みじん切り):2枝分
レモン汁:1個分
エクストラバージンオリーブオイル:50cc
塩:適量
※写真は使用する主な材料です。分量は4人分ではありません。
作り方
1 セロリは薄切りにして冷水にさらしてシャキッとさせ、マッシュルームはスライスする。
2 ボウルにレモン汁、エクストラバージンオリーブオイル、塩を混ぜ合わせてドレッシングを作る。
3 (2)のドレッシングに、(1)のマッシュルームとセロリ、ピーラーでスライスしたパルメザンチーズ、半量のイタリアンパセリを入れて混ぜ合わせる。
4 (3)を器に盛り、上にさらにパルメザンチーズのスライスをのせ、残りのイタリアンパセリを散らす。
調理のポイント
マッシュルームは切ってそのまま長時間おくと変色しますが、このサラダは切った後でレモン汁入りのドレッシングと混ぜ合わせるので、変色せず、きれいに仕上がります。
チーズの豊かな風味もこのサラダを美味しくするポイント。食卓に供する直前にスライスして、香りをいかしましょう。

アンティパストのインデックスへ戻る
おすすめ関連サイト
  • おいしい!しかも簡単!節電・省エネなるほどレシピ(新しいウィンドウが開きます)
  • お菓子百科クラブ(新しいウィンドウが開きます)
  • 青の洞窟クラブ(新しいウィンドウが開きます)

日清製粉グループ ホーム