日清製粉グループ


パスタ リゾット スープ ビッツァ
ピッツァ・マルゲリータ
イタリアでは、ピッツァの代名詞的存在とされるシンプルなピッツァ。
本来は薪窯で焼き上げるため一般家庭では作れませんが、
ここでは家庭用にアレンジしたレシピをご紹介します。
(この写真はイメージです)

材料(4人分)
強力粉:125g
薄力粉:125g
ドライイースト:6g
塩:6g
水:130ml
オリーブ油:10ml
トマトソース(市販品):120ml
モッツァレラチーズ:80g
バジルの葉:適量
パルメザンチーズ:大2
サラダ油
作り方
1 強力粉、薄力粉、ドライイーストを合わせボウルに入れ、分量の水を注ぐ。
2 塩、オリーブ油を加え、全体を混ぜ合わせて一つにまとめ、台の上でこねる。
3 表面が滑らかになったら丸く調え、ラップを掛けて室温で約1時間発酵させる。
4 2倍に膨らんだら、サラダ油を塗った天板の上で延ばす。
5 ラップを掛け再び室温で40分ほど発酵させる。。
6 倍の厚さになったら指先で押さえながら均一に延ばし、トマトソースを塗り、サラダ油適宜を回し掛けて200度のオーブンで約10分下焼きする。
7 薄く焼き色が付いたら取り出し、さいの目に切ったモッツァレラチーズとちぎったバジルの葉を載せ、パルメザンチーズを振って220度で3分ほど焼く。
 
調理のポイント
薄い生地を薪窯で焼くのが本式のナポリでも、家庭で作るのはふっくらした肉厚のピッツァ。発酵時間は季節で調節を。

パスタリゾットスープピッツァのインデックスへ戻る
おすすめ関連サイト
  • おいしい!しかも簡単!節電・省エネなるほどレシピ(新しいウィンドウが開きます)
  • お菓子百科クラブ(新しいウィンドウが開きます)
  • 青の洞窟クラブ(新しいウィンドウが開きます)

日清製粉グループ ホーム