日清製粉グループ

おやこなランド

おやこでつくろう!こなレシピ

フライぱん

レシピ一覧

フライパンで焼けるから「フライぱん」。
オーブンがなくてもできちゃいます。
生地にちょっとひと工夫。
赤はトマトジュース、緑はうぐいすきな粉入り!
花びらや葉っぱのパーツを焼いて、
お皿の上でもお花見しちゃおう!

フライぱん

材料

▼赤い生地(お花)の場合  
A  ・日清 フラワー(薄力小麦粉) 200g
   ・日清 ベーキングパウダー 1袋(5g)
   ・砂糖 大さじ1 と1/2
   ・食塩 小さじ1/4
B  ・卵1個+トマトジュース あわせて100ml
バター 20g
▼緑の生地(葉っぱ)の場合  
A  ・日清 フラワー(薄力小麦粉) 170g
   ・うぐいすきな粉 30g
   ・日清 ベーキングパウダー 1袋(5g)
   ・砂糖 大さじ1 と1/2
   ・食塩 小さじ1/4
B  ・卵1個+牛乳 あわせて100ml
バター 20g

作り方

1 はかる ここできちんとはかっておくのが、おいしいパンへの近道!

材料をきちんとはかり、Aはボウルに入れます。

おやこなポイント!

おいしいパンを作るには、材料をしっかりとはかることが大切です。
はかりや、計量カップ、計量スプーンを使いましょう。

2 まぜる 泡立て器やゴムべらを使って!

ボウルの材料を泡立て器を使って軽くまぜ、Bを加えてゴムべらでまぜます。

おやこなポイント!

泡立て器やゴムべらを使うと、手軽にまぜられます。
材料がボウルの外に飛び出さないように注意してまぜましょう。

3  こねて、ひとやすみ 粉っぽさがなくなったらバターを加えて!

手でひとかたまりにして、粉っぽさがなくなるまでボウルの中でこね、バターを加えてなめらかになるまで、さらにこねます。
ボウルにラップをして室温で10分くらい休ませます。

おやこなポイント!

こねた生地を室温で10分ほど休ませましょう。
この時間で生地が落ち着いてグ~ンとおいしさがアップします。

4 のばして、 型抜き  クッキー型を使って、手軽に!

★赤い生地(お花)の場合
生地をめん棒で直径約25cmの大きさにのばし、ハート型で抜きます。

★緑の生地(葉っぱ)の場合
生地をめん棒で直径約25cmの大きさにのばし、好みの形に切り取って、葉っぱを作ります。

おやこなポイント!

クッキー型を使うときれいに形が作れます。
生地を切り分けるとき、子どもたちも安心して使えるスケッパーやカードがおすすめです。

5 焼く フライパンでじっくり!

フライパンに生地を並べ、弱火でふたをして約7分、焼き色を確かめて裏返し、ふたをしてさらに4~5分、焼きます。

おやこなポイント!

焼くとちょっとふくらんで大きくなります。
火加減を注意しながら焼き色をチェックしましょう。

6 成形・発酵 丸めて!丸めて!

焼けたら、網にのせてあら熱をとります。

おやこなポイント!

“フライぱん”はできたてホカホカを食べるのがオススメ!
お好みのジャムやスプレッドなどと合わせてもおいしいです。

できあがり!

完成写真

ページの上へ戻る

MENU

こなレシピ 基本の道具

O[v z[