このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

そのまんまカボチャパン(メロンパン風)

材料

4人分

【あん】
かぼちゃ(皮をむいておく) 500g
無塩バター 30g
グラニュー糖 60g
牛乳 大さじ4
卵黄 1個分
少々
材料A
【パン生地】
日清 カメリヤ(強力小麦粉) 200g
バター 40g
砂糖 30g
日清 スーパーカメリヤ ドライイースト 小さじ1・1/2
1個
卵黄 1個分
牛乳 60cc
小さじ1/3弱
材料B
【クッキー生地】
バター 70g
砂糖 50g
1個
日清 フラワー(薄力小麦粉) 180g
日清 ベーキングパウダー 小さじ1/3弱
かぼちゃの皮 全量
グラニュー糖 適量

作り方

1

あん作り
カボチャはゆがいてから、皮をむき、皮をとりおく。湯をきり、カボチャが熱いうちにうらごしする。バターを入れてよく練り、牛乳、グラニュー糖、塩を加え、弱火にかける。よく練り、火を止める。あら熱をとり、卵黄を加え、よくまぜる。あん玉にまるめておく。

2

パン作り1
ボウルに強力粉を入れてバターをのせ、砂糖とドライイーストを隣り合わせに置く。溶きほぐした卵と卵黄に、人肌よりやや熱めに温めた牛乳を加えて卵液を作り、半量をボウルのイースト目がけて注ぐ。手で混ぜてボロボロの状態にし、粉が残っている部分に残りの卵液を注いで、さらに混ぜてひとまとまりにする。塩を加えて全体になじませ、生地の端を持ってボウルの底にたたきつける作業を繰り返し、表面がなめらかになったら丸くまとめ、ボウルに入れてラップをかけ、暖かい場所に約50分置いて一次発酵させる。

3

クッキー生地作り1
ボウルにバターを入れ、泡立て器で混ぜてやわらかくする。砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜ、卵を加えてさらによく混ぜる。薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、ゴムベラで混ぜる。あらかじめ、クッキングカッターにかけておいたカボチャの皮を入れる。手でひとまとまりにし、ラップで包み、冷蔵庫で約30分休ませる。

4

パン作り2
発酵させておいたパン生地が約2倍の大きさになり、粉をつけた指を差して穴が残るようなら発酵終了。打ち粉をふった台に取り出し、手のひらで軽くたたいてガス抜きをし、8等分する。生地を丸めて、つなぎ目を下にして置き、ぬれぶきんをかけて15分くらいおく。

5

クッキー生地作り2
休ませておいた生地を8等分にする。切り口を下にして置き、手のひらで押して軽くのばし、めん棒で直径10cmにのばす。

6

仕上げ
パン生地を軽くたたいて再びガス抜きをし、あん玉を入れて丸め直す。それぞれをクッキー生地で包み、表面にグラニュー糖をつけ、包丁の背でカボチャがらに筋をつける。オーブン用シートを敷いた天板に並べて、暖かい場所に約30分置いて二次発酵させる。

7

焼き上げ
オーブンを170℃に予熱し、約15分焼く。

ワンポイント

第39回FHJ-日清製粉グループ「全国高校生料理コンクール」FHJ賞
岡山県立岡山東商業高等学校3年村上華捺(むらかみかな)さんの作品

使用した食材への思いや工夫のポイント
夏が旬なカボチャを皮まで使って見た目も味もカボチャなパンを作ってみました。使ったカボチャは祖母が育てた新鮮なものです。カボチャの皮をうすくむくのは大変でしたが、クッキー生地にねり込むことでキレイな緑色になりました。カボチャはおやつにも合うことが分かりました。外はカリっと中はしっとりのパンになりました。

スマートフォンでこのレシピを見る

小麦粉&パスタレシピ

最近見たレシピ