このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

パプリカ入りツナカレーロールパン

  • 調理時間:150分
使用している商品

材料

8個分

バター(又はマーガリン) 30g
160cc
赤パプリカ(1cm角切り) 中1個
ツナ缶
(固形<ファンシー>タイプ)
大1缶(約100g)
カレー粉 大さじ3
マヨネーズ

大さじ2・2/3

材料A
日清 カメリヤ(強力小麦粉) 250g
日清 スーパーカメリヤ ドライイースト 5g
砂糖 20g
4g
パプリカパウダー 大さじ1

作り方

1

<生地を作る>
ボウルに【A】を入れ軽く混ぜ、水を加えて混ぜ合わせる。粉っぽさがなくなったらバターを3回に分けて加え、全体にいきわたらせる。

2

打ち粉をふった台にうつし、2分ほどたたみ込むようにこね続けたあと、5分ほど手のひらで生地をおしつけて伸ばしながら、 繰り返しこねる。

3

<一次発酵>
生地の表面をなめらかに丸くまとめ、大きめのボウルに入れてラップを張る。約30℃の暖かい場所で50~60分発酵させ、2~3倍に膨らませる。

4

<二次発酵>
(3)をゆっくり押してガスを抜きをし、めん棒で厚さ1cmの正方形に伸ばす。

5

生地の表面にカレー粉を広げ、パプリカを生地に押しこむようにしてのせ、ツナを散らす。手前から巻き、巻き終わりの端をしっかりと指でつまんでとめ8等分に切る。切り口は上にして置く。

6

再び天板に間隔をあけて並べ、湿らせたふきんをかけて30℃で40~50分発酵させる。

7

<焼く>
生地の上にマヨネーズを小さじ1ずつのせ、200℃のオーブンで5分焼き、180℃に下げて、さらに7~8分焼く。

スマートフォンでこのレシピを見る

小麦粉&パスタレシピ

最近見たレシピ