このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

鮮やかトマトのシフォンケーキ

材料

4人分

ミニトマト 60g
砂糖A 20g
レモン汁 小さじ1/2程度
トマト(小) 1個(正味90cc)
卵黄 3個分
サラダ油 20g
砂糖B 40g
日清 フラワー(薄力小麦粉) 60g
卵白 3個分
砂糖C 30g
ひとつまみ

作り方

1

湯むきしたミニトマトを小さく切り、砂糖A、レモン汁と一緒に弱火で煮てトマトジャムを作る。

2

砂糖が焦げないように注意しながら溶かし、トマトがやわらかくなったら火を止めて冷ましておく。

3

トマト(小)の皮とヘタをとった実の部分を、種と一緒にミキサーにかけてピューレ状にする。

4

オーブンを170℃で予熱を開始しておく。卵黄と卵白をボウルに分け、卵白は冷蔵庫で冷やしておく。

5

卵黄を泡だて器で混ぜ、サラダ油、砂糖B、(3)のトマトピューレ、(2)のトマトジャム、ふるった薄力粉をボウルに入れてしっかりと混ぜる。

6

冷蔵庫の卵白をハンドミキサーで泡立てて、メレンゲにする。途中、2~3回に分けて砂糖Cと塩を入れて混ぜ合わせていく。

7

しっかりツノが立つようなメレンゲになったら、その3分の1を(5)に入れて混ぜ合わせる。しっかりと馴染んだら卵黄生地をメレンゲに一気に入れて、ゴムベラで切るように混ぜ合わせる。

8

15cm型に生地を流し込む。生地を入れたら2~3回20cmほどの高さから落とし、空気を抜く。生地表面は平らにする。

9

170℃に予熱をしておいたオーブンで30分焼く。

10

焼きあがったら瓶などにさして逆さまにし、完全に冷ます。逆さまにしないで冷ますとしぼんでしまうので注意。完全に冷めたら型から外して完成。

ワンポイント

第43回 FHJ-日清製粉グループ 「全国高校生料理コンクール」FHJ賞
福島県立会津学鳳高等学校総合学科2年 臼井 梨緒さんの作品

●使用した食材への思いや工夫のポイント
祖父がトマトを出荷しており、傷などで出荷できないトマトがあったためこのレシピを考案しました。生地の水分には普通のトマトを使用し、生地に混ぜたトマトジャムには普通のトマトよりも甘味の強いミニトマトを使用してみました。試行錯誤を重ねた結果、赤みがあって色鮮やかな仕上がりとなり、家族にも喜んでもらえました。

スマートフォンでこのレシピを見る

小麦粉&パスタレシピ

最近見たレシピ