このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

夏でも冬でも誰でもふわふわ 空飛ぶカレー魚(ギョ)!!まん

材料

4人分

材料A
【生地【A】】
日清 カメリヤ(強力小麦粉) 45g
日清 フラワー(薄力小麦粉) 105g
日清 ベーキングパウダー 3g
日清 スーパーカメリヤ ドライイースト 2.6g
ターメリック 大さじ2
ラード 4.5g
材料B
【生地【B】】
1.5g
砂糖 15g
氷水 90~100ml
材料C
【中身】
140g
玉ねぎ 1/4個
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
人参 1/4本
カレー粉 大さじ3
日清 フラワー(薄力小麦粉) 大さじ1
小さじ1/6
こしょう 少々
大豆 10g
大さじ1
カップ1/4

作り方

1

【中身】 玉ねぎ・人参は5mm角のみじん切り、にんにく・しょうがは2mm角の極みじん切りにする。

2

鰯を半開きにして、内臓と骨をとり、みじん切りにする。

3

フライパンに油とにんにくとしょうがを入れ弱火で炒める。香りが出てきたら人参・玉ねぎを加え炒め、玉ねぎがきつね色になったら鰯を入れる。

4

鰯に火が通ったら、小麦粉・カレー粉を入れ、5分弱火で炒め、水を加える。

5

(4)に大豆を入れ、塩・こしょうで味を整える。

6

(5)をバットに移して、冷やす。

7

【生地】 【A】を混ぜてふるっておく。(夏場は冷蔵庫で冷やす)

8

【B】の材料をよくとかす。(水は室温25度以下はぬるま湯、室温25度以上は氷水)

9

【A】とラードを【B】に入れてまぜ、60~80回こねる。(台の上で)(生地を張ってすぐにきれなくなるまで)

10

(3)をねかせる(2~4のベンチタイムの合計を10分間にする)

11

生地を4つ(1個50g)に分割し、丸くしてねかせる。((5)は5分で行う)

12

(5)の生地に具を入れ、魚形に成形し(成形は手で、なるべく平らになるように形作る。ナイフ・フォークなどで模様を描く。)40度の蒸し器で発酵させる。(成形~発酵までで15分)

13

(6)を発酵させている間に蒸し器を沸とうさせておく。

14

(6)を蒸す前に1分くらいあおいで、風をあて、表面を乾かす。

15

強火で15分蒸す。 蒸し上がったら1分くらい風を当て、表面を乾かし、つやを出す。 出来上がった肉まんに落花生ドライフルーツを飾りつけて、完成。

ワンポイント

第38回 FHJ-日清製粉グループ 「全国高校生料理コンクール」日清製粉グループ賞
千葉県立鎌ヶ谷高等学校普通学科 2年木村 夏美(きむらなつみ)さん・縄田 有紀(なわたゆき)さんの作品

使用した食材への思いや工夫のポイント
私達は大好きな肉まんを夏でも食べられるように、室温に関係なく簡単に中華まんの生地を作ることが出来るように半年間研究しました。その結果、絶対失敗しないレシピが完成しました。その生地を応用して、どこにも売っていないオリジナルの、いわしカレーの、しかも生地にもスパイスを練り込んださわやかな味に仕上げました。

スマートフォンでこのレシピを見る

小麦粉&パスタレシピ

最近見たレシピ