このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

飛騨山人流 どっこいしょみそ天ぷら

  • 調理時間:30分
使用している商品

材料

4人分

生いか 1パイ
赤味噌 大さじ2
日清 フラワー(薄力小麦粉) 50g
黒ごま 大さじ2
ねぎ 1本
砂糖 大さじ2
日清 ベーキングパウダー 小さじ1
とろろいも 75g
大さじ3
大根 少々
唐辛子 少々
しその葉 3枚
生姜 少々
さんしょうの葉 1枚

作り方

1

下ごしらえをする。・生いかは皮をはいで、水気をとり一口サイズに切る。・ねぎは幅1cmのななめ切りに切る。・とろろいもは皮をすりむいて、すりおろしておく。・大根もすりおろしておく。

2

ボールに小麦粉・味噌・水・ごま・とろろいも・砂糖・ベーキングパウダーを入れて混ぜる。

3

(2)に切った生いか・ねぎを加えてよく混ぜる。(混ぜにくかったら、水を少量加えてもよい。)

4

ボールの中のたねを食べやすい大きさにまとめて油で揚げる。(最初は弱火で、だんだんと強くしていく。)

5

油を切り、皿に盛って、しその葉・生姜・さんしょうの葉・唐辛子・大根などの薬味を色彩よくのせたら完成。

ワンポイント

第37回FHJ-日清製粉グループ「全国高校生料理コンクール」優秀賞
岐阜県立吉城高等学校3年清水万莉子さんの作品

使用した食材への思いや工夫のポイント
飛騨は、山に囲まれていて、冬になると雪がたくさん降ります。寒い冬を乗りきるために昔から漬け物や味噌などの味の濃いものが重宝されています。この料理は祖母がよく作ってくれました。天ぷらに既に味がついているため、その手軽さから山仕事をする人に喜ばれていたそうです。飛騨ねぎが入った天ぷら、食べて下さい。

スマートフォンでこのレシピを見る

小麦粉&パスタレシピ

最近見たレシピ