このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ジェノベーゼ ピッツァ

材料

生地(20cmの円×2枚、400g分)

日清 カメリヤ(強力小麦粉) 125g
日清 フラワー(薄力小麦粉) 125g
ドライイースト 6g
材料A
オリーブオイル 10ml
6g
砂糖 ひとつまみ
ぬるま湯

130cc

材料B
【ジェノバペースト】
バジルの葉 50枚
松の実 40g
アンチョビペースト 小さじ2
オリーブオイル

100cc

材料C
ピッツァ生地 1枚分(200g)
ジェノバペースト 大さじ3
プチトマト 10個
モッツァレラチーズ 70g
バジルの葉 5枚

作り方

1

★ピッツァ生地
粉をふるって大きめのボールに入れ、よく混ぜ合わせた【A】を少しずつ加え手で混ぜ合わせ、練っていく。1つにまとめてよく練り、丸くまとめる。(生地がかたい場合は、分量外の水を少しずつ加えて調節する。)

2

 台の上に打ち粉をして生地を手前から奥に向かって伸ばすようにこね、丸めを繰り返し、5分ほど練る。

3

 こね終わったら、きれいに生地がつるつるになるようにまとめ、ボールに入れ、布巾をかけ常温において1時間ほど発酵させる。
※発酵は1回でOK!2倍くらいに膨らみます。

4

 発酵させた生地をボールから出し、2等分し、生地を丸めます。最後にオーブンシートの上で、めん棒で薄く伸ばす。前後、左右、にまんべんなく伸ばして丸い形に伸ばしていきます。

5

★ジェノバペースト
材料全てをフードプロセッサーにかけペースト状にする。

6

★ジェノベーゼピッツァ
ピッツァ生地にジェノバペーストを塗る。

7

 (6)に輪切りにしたプチトマトを散らし、刻んだモッツァレラチーズを散らしてバジルの葉を飾り、高温のオーブンに入れておいた天板にシートごとのせる。

8

 220℃のオーブンの上段で4~5分焼く。

ワンポイント

<ピッツァ生地>
※夏は常温で発酵しますが、冬は、こたつや毛布の中に入れると発酵しやすくなります。
※ピッツア生地はオーブンシートの上で伸ばし、そのまま具をのせていけば、天板にのせてオーブンに入れたり、焼き上がりの時にオーブンや天板から出したりする時に便利です。

スマートフォンでこのレシピを見る

小麦粉&パスタレシピ

最近見たレシピ