第7回ファベックス2004』に出展
〜中食の新会社「イニシオフーズ」のモデル店舗を紹介〜

株式会社日清製粉グループ本社(社長 正田 修)は、本年4月14日から16日までの3日間、東京ビッグサイトで開催される「第7回ファベックス 2004」に出展いたします。

日清製粉グループは、近年成長著しい中食を食品事業の中核たるべき戦略事業と位置付け業容を変革し、本年3月、中食事業の成長を加速させるべく、主として量販店を主体とした惣菜売場に対して和・洋・中華などの幅広い出来立て惣菜を提供する新会社「イニシオフーズ(株)」を設立しました。

今回の「ファベックス」では、イニシオフーズコーナーにおいて、モデル店舗を開設し、商品の展示や試食を行うほか、効率的なオペレーションシステムを紹介します。

中食事業における商品ラインナップからマーチャンダイジング、オペレーションシステムまで、総合的な惣菜売場のソリューションを提案します。

あわせて、百貨店を中心とした直営店舗で和惣菜を提供する「(株)三幸」コーナーでは、一番だしを使った上品で風味豊かな総菜類や、季節の素材を使ったバラエティ豊かなメニューをご紹介いたします。

※イニシオフーズは「Initiative On The table=食卓を創造し、生活者の食生活をリードしていきたい」という意味を込めて命名しました。

◆「第7回ファベックス2004」出展概要
日時 2004年4月14日(水)〜16日(金)
10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
主催 日本食糧新聞社
場所 東京ビッグサイト(東京国際展示場)東5・6ホール
<当社ブース>東6ホール108