人権に関する
ステークホルダーエンゲージメントの実績

2018年 ステークホルダーエンゲージメント・プログラムへの参加

当社は、経済人コー円卓会議日本委員会(以下、CRT日本委員会)が主催する2018年度ステークホルダーエンゲージメント・プログラム(人権デューディリジェンスワークショップ)に参加しました。
ワークショップでは人権有識者、NGO/NPOと幅広い人権問題をテーマに議論を行いました。また、同プログラムに参加した食品企業各社とともに、UNEP FI(国連環境計画・金融イニシアティブ)策定の「人権ガイダンスツール」を参考に策定した「業界毎に重要な人権課題」の見直しを行い、食品業界における人権課題について理解を深めました。

関連情報

CRT日本委員会