このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

お客様窓口 よくあるご質問

サイト内の現在位置

商品の状態について

ドライイーストが未開封ですが、カチカチに固まっています。原因は何ですか。

品質低下を防ぐため空気を抜いて真空包装にしていますので、カチカチに固まっています。開封するとサラサラになります。

スパゲティを茹でていたら麺の先の方がブツブツ膨んで白(茶色)くなっています。原因は何ですか。

茹でる際にスパゲティがガスの炎や熱せられた鍋のふちに触れることにより、熱による変性で白く膨らんだものと思われます。さらに加熱が進むとやがて炭化して茶色となり(焦げ)ます。

スパゲティに茶色や白の斑点があります。原因は何ですか。

茶色い斑点は小麦の皮の一部で、白い斑点は小麦の胚乳の固い部分です。いずれも原料の一部なので品質には問題ありません。

ゆでスパゲッティの麺が黄色くなり硬くなっています。原因は何ですか。

商品内部の温度差により、麺の一部から水分が失われ硬く黄色くなることがあります。温度変化を避け、直射日光や蛍光灯などの当たらない風通しのよい冷暗所に保管してください。硬くなった麺のご使用はおすすめできません。

パスタソース缶を開けたら赤や白の小さな固まりがあります。原因は何ですか。

肉等の油脂が低温で固まったものです。トマトやにんじんの色素が油に融けると赤くなります。温めると溶けてなくなり、品質に問題はありません。

冷凍スパゲティの麺が白く硬くなっています。原因は何ですか。

保存中の温度変化により、スパゲティ表面の水分が失われ、乾燥して白っぽくなったと思われます。硬くボソボソとした食感になり、ご使用はおすすめできません。

冷凍食品の袋がパンパンに膨らんでいます。原因は何ですか。

保存中の温度変化により、内容物の水分が水蒸気となり、袋の内圧が高くなって膨らむ現象です。硬くなったり、風味が劣化していると思われますので、ご使用はおすすめできません。

冷凍食品の中身の周りに霜がついています。原因は何ですか。

保存中の温度変化により、内容物の水分が霜として付着したものです。また一度解けて再凍結された恐れもあります。極端に霜のついているものは品質が劣化していると思われますのでご使用はおすすめできません。