日清製粉グループ


アンティパスト(前菜)
カプレーゼ
いまや日本でも定番になったイタリアンの代表メニュー。
カプリ島からネーミングされていますが、イタリア全土で好まれるサラダです。
モッツァレラチーズの白、トマトの赤、バジリコの緑の配色は、象徴的イタリアン。

材料(4人分)
モッツァレラチーズ:250g
フルーツトマト:4個
バジリコ:1枝
エクストラバージンオリーブオイル:大さじ2
塩・こしょう:適量
作り方
1 モッツァレラチーズは水分をきって、5mmの厚さに切る。
2 フルーツトマトは種を取り、5mmの厚さに切って塩をふる。
3 器にモッツァレラチーズとトマトを交互に並べ、バジリコを添え、上にエクストラバージンオリーブオイルをふりかける。好みで黒こしょうをふる。
 
調理のポイント
よく熟したフルーツトマトを使いましょう。
モッツァレラチーズやトマトの切り方を変えると、食感も変わって、違った楽しみ方ができます。

アンティパストのインデックスへ戻る
おすすめ関連サイト
  • おいしい!しかも簡単!節電・省エネなるほどレシピ(新しいウィンドウが開きます)
  • お菓子百科クラブ(新しいウィンドウが開きます)
  • 青の洞窟クラブ(新しいウィンドウが開きます)

日清製粉グループ ホーム