たこ焼き

たこ焼き
調理時間

15

材料

約60個分

生地
日清 たこ焼粉 300g(3カップ)
2個
900cc(4と1/2カップ)
ゆでだこ 約200g
青ねぎ お好みで
天かす(揚げ玉) お好みで
紅しょうが お好みで
トッピング
ソース お好みで
マヨネーズ お好みで
かつお節 少々
青のり 少々

作り方

1

ゆでだこは焼いた時に縮むので、少し大きめに切ります。紅しょうがは粗みじん切りに刻みます。

2

ボウルにたこ焼粉、卵、水を入れ、泡だて器で混ぜ合わせて生地を作ります。

3

あらかじめ強火で熱しておいたたこ焼き器に油(材料外)をひき、(2)の生地をたこ焼き器の穴に流し込みます。穴から溢れても問題ありませんので、大胆に流し込みます。

4

ゆでだこを(3)の上から入れます。

5

ゆでだこを入れた後、すぐに紅しょうが、天かす、ねぎをお好みの量だけ入れます。

6

ゆでだこをいれて1~2分で、たこ焼きのまわりが黄色く色づきますので、周りにはみ出た生地をキリで穴によせます。たこ焼きの周りが盛り上がるまで、さらに1分ほど焼きます。

7

生地が固まりかけたら、穴に沿ってキリでたこ焼きをくるっと回します。この時、一度に裏返さずに半分ずつ回すと、裏返しやすくなります。回しにくければ、油を穴に少量たらして下さい。

8

形が丸くなりにくければ、穴に沿って生地を少量注ぎ足して下さい。表面がきつね色になったら皿に盛り、ソース、青のり、かつお節、マヨネーズなどをお好みでトッピングします。

監修:日本コナモン協会

使用している商品

関連特集