秋!!小麦粉でできた毬栗

調理時間
45分

材料

3人分

焼き甘栗 60g
しめじ 30g
人参 30g
パプリカ(赤) 15g
栗の甘露煮 30g(3個)
材料A
【ホワイトソース】
牛乳 400g
バター 40g
日清 フラワー(薄力小麦粉) 40g
材料B
【衣】
ナンバーワン そうめん 48g
バター 4g
1/2個
適量
日清 フラワー(薄力小麦粉) 大さじ1・1/2
コショウ 適量

作り方

1

人参を5mm角に角切り、しめじも同じ大きさに切る。栗は人参より少し大きめに切る。

2

人参をゆがく。人参としめじをバターでソテーし、塩コショウで味つけする。

3

ホワイトソースを作る。人参、しめじ、栗を入れ混ぜ合わせる。

4

(3)を丸くして小麦粉、卵、適当な長さに折ったそうめんの順に衣としてつける。

5

(4)を180℃の油できつね色になるまで揚げる。

6

パプリカをもみじに抜いてゆがく。
One Point

第36回「全国高校生料理コンクール」最優秀賞
三重県立相可高等学校齋田雄司さんの作品

使用した食材への思いや工夫のポイント
そろそろ秋が近づいて来ました。僕の大好きな秋です。秋の味覚と言えば栗!その栗と小麦粉をつかって、毬栗を表現してみました。そうめんの衣は揚げることによって毬栗の「いが」を表現しています。ホワイトソースと栗が意外と良く合います。全体的な色どりも考え、秋らしさを表現してみました。