津山の山の芋ロール

津山の山の芋ロール
調理時間

150

※材料にはちみつを使⽤していますので、1歳未満の乳児には与えないでください。

材料

11人分(25×25cmの天板)

<山の芋の甘煮>
山の芋 120g
200ml
はちみつ 50ml
砂糖 30g
<ロール生地>
山の芋の甘煮 70g
山の芋のすりおろし 20g
卵白 4個分
卵黄 4個分
上白糖 100g
日清 フラワー®(薄力小麦粉) 40g
無塩バター 20g
<中のクリーム>
生クリーム 150ml
上白糖 大さじ2
山の芋の甘煮 70g
山の芋の生 30g
黒豆の甘煮 25g
<飾り>
抹茶チョコレート 45g
黒豆 15g
粉砂糖 5g

作り方

天の芋の甘煮

1

山の芋を7mmの角切りにする。

2

小鍋に水、はちみつ、さとう、山の芋の角切りを入れ、5分ぐらい煮て、そのまま冷ます。

ロール生地

1

大きめのボウルに卵白と上白糖1/2を入れ、ハンドミキサーでしっかりと角が立つまで泡立ててメレンゲを作る。

2

別のボウルに卵黄と残りの上白糖を入れ、白っぽくもったりするまでハンドミキサーで混ぜる。

3

そこに山の芋の甘煮とすりおろしを入れて混ぜる。

4

(3)に(1)で作ったメレンゲ1/3を入れて、泡立て器で混ぜ、ふるった薄力粉を一度に入れて混ぜる。

5

そこに残りのメレンゲをすべて入れて、ゴムベラでさっくり切るように、均一になるまで混ぜる。

6

できた生地を、クッキングシートを敷いた天板に流し入れて、カードなどで表面を平らにする。

7

ドンドンと台に打ちつけて空気を抜き、180℃に予熱しておいたオーブンで15分焼く。

8

焼けたら、焼き色の面を上にしてケーキクーラーで冷ます。

クリーム

1

生の山の芋を7mmの角切りにする。

2

砂糖を入れた生クリームを全立てし、そこに山の芋(甘煮、生)をすべて入れ、泡立て器で混ぜる。

仕上げ

1

ロール生地の焼き色の方を下にし、全体にクリームをぬって、黒豆を直線に置き巻く。

2

湯せんでとかした抹茶チョコをかけ、黒豆を飾り、粉砂糖をふって完成。

One Point

津山地域で栽培される山の芋と黒豆を使用。生クリームの中に煮た山の芋と生の山の芋を入れたことで、ホクホクとした食感とシャキシャキでとろみのある食感を味わうことができます。

第47回 FHJ-日清製粉グループ 「全国高校生料理コンクール」FHJ賞
岡山県立津山東高等学校 食物調理科3年 片山 育美さんの作品

使用している商品

関連特集