湘南の夏巻き

湘南の夏巻き
調理時間

40

材料

4人分(縦9×横4×高さ1.5cm)

<皮>
日清 フラワー®(薄力小麦粉) 100g
片栗粉 大さじ1
100ml
ひとつまみ
小松菜 2束(24g)
プチトマト 2個(20g)
<具材>
にんじん 1/2本(30g)
なす 1本(60g)
小松菜 4束(48g)
プチトマト 6個(60g)
豚ひき肉 100g
枝豆 40g
しらす 40g
炒め油 小さじ1
揚げ油 適量
適量
<味付け調味料>
料理酒 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
醤油 小さじ1
砂糖 小さじ1
塩こしょう 適量
水溶き片栗粉 大さじ1(水 大さじ1)
ゴマ油 小さじ1
<かざり>
レタス 3枚(40g)
プチトマト 4個(40g)

作り方

1

小松菜は軽く茹でて、みじん切りにする。プチトマトは8等分に切る。

2

ボウルに野菜以外の材料を入れ、ダマにならないように混ぜる。

3

(2)に(1)を加えて混ぜる。

4

皿にラップをピンと張り、(3)を大さじ1杯分のせて、1辺15cmの正方形に薄く広げる。

5

(4)を600Wの電子レンジで1分間加熱する。

6

皿からゆっくりはがして裏返す。皮は10枚つくる。

具材

1

にんじん、なす、茹でた小松菜を小さく切り、プチトマトは4等分に切る。

2

ふっとうした湯に塩を入れ、枝豆を茹でる。

3

フライパンを中火で熱し、油をひき、豚ひき肉を炒める。火が通ったら、別皿に移す。

4

フライパンににんじん、なす(硬い野菜)から加えていき、炒めた豚ひき肉を戻し、小松菜、プチトマトを加えて軽く炒める。

5

味つけ調味料を全て入れ、具材となじませる。

6

火を止めて、水溶き片栗粉を回し入れ、再度加熱する。

7

しらす、枝豆を加え、仕上げにゴマ油を入れる。

8

具材は冷蔵庫で冷やして粗熱を取る。

9

(8)が冷めたら皮に具材を包む。

10

(9)のうち4つはフライパンで軽くこげ目をつける。

11

残りの6つは160℃の油で揚げ、色がついてきたら少し高温にしてパリッと仕上げる。

12

油をきってからプチトマトとレタスを盛った皿に盛りつける。

One Point

湘南野菜、湘南のしらす、かながわ夢ポークを使い、地産地消を実現しました。皮は細かく刻んだ野菜入りで、苦手なものもおいしく食べることができる栄養価の高い料理です。フライパンで軽く焦げ目を付けたもの、油で揚げたもの、2つの違う食感が楽しめます。

第48回 FHJ-日清製粉グループ「全国高校生料理コンクール」優秀賞
慶應義塾湘南藤沢高等部1年 稲垣 賢斗さん・大村 拓海さん・松田 怜さんの作品+A964:G967

使用している商品

関連特集