生チョコケーキ

調理時間
90分

材料

18㎝の丸型1台分

〈スポンジ生地〉
3個
グラニュー糖 90g
【A】日清 フラワー(薄力小麦粉) 70g
【A】ココアパウダー 20g
【B】バター(食塩不使用) 30g
【B】牛乳 大さじ1
〈型用〉
バター(食塩不使用) 適量
〈チョコレートクリーム〉
生クリーム 350ml
グラニュー糖 大さじ1/2
チョコレートシロップ 大さじ3
〈シロップ〉
大さじ4
グラニュー糖 30g
ラム酒 小さじ2
〈飾り〉
スイートチョコレート 適量
くるみ 80g

下準備

  • 材料【A】は合わせてふるう。
  • 材料【B】は合わせて耐熱容器に入れ、電子レンジ(600W)で10~20秒かけて人肌程度(35~37℃)にする。
  • 型にバターを塗り、型紙または型に合わせたオーブンシートを敷く。
  • オーブンは焼く前に180℃に予熱する。
  • くるみはオーブンシートを敷いた天板にのせ、160℃のオーブンで5分ほど焼いて粗く刻む。
  • 飾り用のスイートチョコレートは削る。

作り方

ココアスポンジ生地を焼く

1

ボウルに卵とグラニュー糖を入れ、ハンドミキサーの高速でほぐして湯せんにかけながら、空気を含ませてもったりとするまで泡立てる。

2

生地が温まったら湯せんからはずし、再びハンドミキサーの高速で白くてふんわりとするまで泡立て、ハンドミキサーの先を持ち上げて8の字がかけるくらいまでさらに泡立てる。

3

ハンドミキサーを低速にし、1分ほどかけて生地のキメを整える。

4

ふるっておいた材料【A】を再度ふるいながら加え、ゴムべらに持ち替えて生地を切り込んでは返すようにさっくりと混ぜ合わせる。

5

温めておいた材料【B】をゴムべらに伝わせながら全体に回し入れ、さっくりと素早く混ぜ合わせる。

6

型紙を敷いた型に生地を中央に向かって流し入れる。ボウルの底に残った生地は、泡がつぶれてしまっているため中央をさけて周りに入れる。

7

型を両手で持ち上げ、台に敷いたぬれ布きんの上に軽く2~3回落とすようにして、生地の間に入り込んだ空気を抜いておく。

8

180℃に予熱したオーブンで30分ほど焼く(中央に竹串を刺し、串に何もつかなければOK)。

9

焼き上がったらすぐに型からはずし、ケーキクーラーにのせる。冷めたら型紙をはがす。

10

スポンジケーキを包丁で横3等分に切る。

デコレーション

1

シロップを作る。小鍋に水とグラニュー糖を入れて火にかけ、グラニュー糖が溶けたら火からおろして冷まし、ラム酒を加える。

2

チョコレートクリームを作る。ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、氷水で冷やしながらハンドミキサーで七分立てし、さらにチョコレートシロップを加えて八分立てにする。

3

スポンジ生地に(1)のシロップを塗り、(2)のクリーム、くるみ、スポンジ、クリーム、くるみ、スポンジの順に重ねて全体にクリームを塗る。

4

残ったチョコレートクリームを1cmの丸口金をつけた絞り袋に入れて、ケーキのふちに絞る。

5

削ったチョコレートを中心部に散らす。