このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ネギ・コン和洋ロール

使用している商品

材料

4人分

日清 お好み焼粉 100g(50g+50g)
2個(1個+1個)
ネギ 20g
抹茶 小さじ1/2
黒砂糖 50g(20g+30g)
のり 大1枚
きな粉 25g
片栗粉 大さじ1
れんこん 25g(2mm×8)
チーズ(とろけるスライス) 40g(10g×4)
サラダ油 小さじ1
210ml

作り方

1

【ネギロール】
ネギ、黒砂糖を細かく刻む。

2

お好み焼き粉と水90ml、卵、抹茶、(1)のネギを入れ、よく混ぜる。

3

卵焼き用のフライパンを熱し、油をひいて(2)の生地を流しこむ。

4

(全体的に)表面に気泡が出てきたら生地を返す。

5

2分ほど焼き、その上にのりを置く。そのあと黒砂糖20gを端にのせる。

6

(5)を巻いて巻きすに取る。

7

冷ます間に、残りの黒砂糖と水30mlを入れて煮つめ、水とき片栗粉を入れて黒蜜を作る。

8

(6)を8等分にし、きな粉と黒蜜をかけて完成。

9

【れんこんロール】
れんこんは2mmの薄切りを1.5cm角に切り、1〜2分ゆでる。

10

お好み焼き粉と水90ml、卵を入れ、よく混ぜる。

11

※ネギロールの(3)(4)と同じ。

12

2分ほど焼き、その上にチーズをのせる。(9)のれんこんをまんべんなくのせる。

13

(12)を巻いて巻きすに取る。

14

冷まして8等分にして完成。

ワンポイント

第42回 FHJ-日清製粉グループ 「全国高校生料理コンクール」最優秀賞
山口県立小野田高等学校普通科1年 坂木 茜音さんの作品

●使用した食材への思いや工夫のポイント
昔、父が祖母から作ってもらっていた、小麦粉と黒砂糖のお菓子をアレンジし、父と一緒に試行錯誤しながら楽しく作りました。山口県の特産品ネギ・のり・れんこんを使用し、塩味と甘味のバランスの取れた食べ応えのある、見栄えも華やかなものに仕上がりました。祖母も加え家族みんなで試食し、昔話にも花が咲きました。

スマートフォンでこのレシピを見る

小麦粉&パスタレシピ

最近見たレシピ