栄養満点!食欲がない時の夕食献立

栄養満点!食欲がない時の夕食献立
エネルギー
(1人分)
970kcal
炭水化物:
120.3g
タンパク質:
37.5g
脂質:
35.4g
※スポーツをする中高生に適したエネルギー量を設定しています。
※ごはん150gを含めた数値です。

食欲がない時でも、翌日に疲労を残さないために糖質の摂取は欠かせません。
2種類の餃子とソースで食欲を促進し、栄養もバランスよく補給できます。

「きのこの水餃子」の材料(4人分)

「きのこの水餃子」の作り方

〈下準備〉

  • ・干し椎茸は水で戻す。(戻し汁は作り方①で使用)
  • ・干し椎茸、えのきだけ、しめじ、エリンギは1㎝幅に切る。
  • ・しょうがと長ねぎはみじん切りにする。
ボウルに豚ひき肉と★の調味料を入れて混ぜる。
さらに干し椎茸の戻し汁と塩を入れて、よくかき混ぜる。
①に調理用ミックス(日清 水溶きいらずのとろみ上手)を入れて混ぜたら、干し椎茸、えのきだけ、しめじ、エリンギ、しょうが、長ねぎを加えてさらによく混ぜ合わせ、肉だねを作る。
餃子の皮に肉だねを置き、皮のまわりに水をつけ、ひだを作りながら包む。
鍋にたっぷりの水を沸騰させ、餃子を1つずつ入れて加熱する。
餃子が浮いてきたら差し水200ml(分量外)を加えて弱火にし、再び煮立たせ、餃子が浮いてくるまで加熱したら出来上がり。

管理栄養士 上木 明子さんの応援ポイント


管理栄養士
上木 明子さん

野菜や肉をバランスよく包んだ、食べやすい水餃子です。
また、きのこには免疫を整える成分も含まれているため、疲労がたまったときにもおすすめです。

「焼き小松菜餃子」の材料(4人分)

「焼き小松菜餃子」の作り方

〈下準備〉

  • ・干し椎茸は水で戻し、1㎝幅に切る。(戻し汁は作り方①で使用)
  • ・沸騰したお湯に小さじ1の塩(分量外)を入れ、小松菜をゆでる。
  • ・冷水にとり、水気を切ってから1cm幅に切る。
  • ・しょうがと長ねぎ、玉ねぎはみじん切りにする。
ボウルに豚ひき肉と★の調味料を入れて混ぜる。
さらに干し椎茸の戻し汁と塩を入れてよくかき混ぜる。
①に調理用ミックス(日清 水溶きいらずのとろみ上手)を入れて混ぜたら、小松菜、干し椎茸、しょうが、長ねぎ、玉ねぎを加えてさらによく混ぜ合わせ、肉だねを作る。
餃子の皮に肉だねを置き、皮のまわりに水をつけ、ひだを作りながら包む。
フライパンにサラダ油を入れ、餃子を並べて中火で加熱する。
焼き色がついたら差し水150ml(分量外)を入れて蓋をし、火が通るまで5分ほど加熱する。
水分が少なくなりパチパチと音が変わったら、強火で30秒焼いて出来上がり。

使ったのはこれ!

日清 水溶きいらずのとろみ上手 100g

日清 水溶きいらずのとろみ上手 100g

片栗粉を使用するメニューにお使いいただける調理用ミックスです。サラサラとしていてふり出しやすく、水溶きいらずで簡単にとろみづけができます。から揚げもサクサクした衣に仕上がります。ボトル入りタイプなので、お好きな分だけふり出すことができます。

おすすめの献立

梅干しソース

パクチーソース

あさりとチンゲン菜の煮びたし

ページトップへ