日清製粉グループは
第30回全国都道府県対抗
中学バレーボール大会を
応援しています!

都道府県対抗のバレー大会!!

街はクリスマスムードで包まれている中、大阪市中央体育館にて「JOCジュニアオリンピックカップ 第30回全国都道府県対抗中学バレーボール大会」の開会式が開かれました。
この大会では、12月25日~28日の4日間に渡って中学3年生を中心に構成された各都道府県の選抜チームによってバレーボールNO.1の都道府県が決定します。

将来のスターを発掘!!

この大会は、各地域で選抜された選手が出場できる大会である為、非常にレベルの高い選手たちが一同に募ります。出場選手の中から、将来の日本のバレーボール界を背負うような選手が多く出てくるような大会です。

おなじみの等身大ブースで
記念撮影

日清製粉グループでは、お馴染みとなっております、全日本バレーボールチーム選手の等身大パネルと大会限定バックボードでのフォトブースを設置いたしました。
選手たちは、将来の目標となる憧れの選手たちのパネルの前で時折無邪気な顔を見せつつ写真撮影を楽しんでいました。

おなじみの等身大ブースで記念撮影

日清製粉グループでは、お馴染みとなっております、全日本バレーボールチーム選手の等身大パネルと大会限定バックボードでのフォトブースを設置いたしました。
選手たちは、将来の目標となる憧れの選手たちのパネルの前で時折無邪気な顔を見せつつ写真撮影を楽しんでいました。

美味しいものを食べて大きく
なって欲しい!

また、日清製粉グループでは、優勝した熊本選抜(男子)と広島選抜(女子)の各チームへの副賞といたしまして、「青の洞窟パスタソースシリーズ」と高級パスタ「ディ・チェコ」パスタギフトを贈呈しました。まだまだこれから伸び盛りの中学生に向けて、美味しい物を食べて大きくなっていって欲しい!そして、将来の日本のバレーボールをより一層盛り上げていって欲しい!そんな思いが一人一人に届いてくれているといいなと願いを込めました。