日清製粉グループは
TNBBベースボール教室を
応援しています!

第3回「TNBBベースボール教室」
開催!

公益財団法人東京都軟式野球連盟(TNBB)が主催し、日清製粉グループが特別協賛する「TNBBベースボール教室」が9月24日、東京都大田区の萩中公園少年野球場で開催され、地元の小学生(1~3年生)57名と、そのご家族、合計103名が参加されました。 昨年からはじまった元プロ野球選手を講師に招くこの野球教室。講師は、元読売ジャイアンツの盗塁王・屋鋪要さんと、第1回目からの講師で元日本ハムファイターズのエース投手・西崎幸広さんをお迎えしました。

第3回「TNBBベースボール教室」
開催!

公益財団法人東京都軟式野球連盟(TNBB)が主催し、日清製粉グループが特別協賛する「TNBBベースボール教室」が9月24日、東京都大田区の萩中公園少年野球場で開催され、地元の小学生(1~3年生)57名と、そのご家族、合計103名が参加されました。 昨年からはじまった元プロ野球選手を講師に招くこの野球教室。講師は、元読売ジャイアンツの盗塁王・屋鋪要さんと、第1回目からの講師で元日本ハムファイターズのエース投手・西崎幸広さんをお迎えしました。

基本に忠実に!

少年野球チームに所属している児童や、野球未経験の児童も参加し、走塁の基本やボールの握り方など野球の基礎から丁寧に指導頂きました。ティーバッティングの練習ではお母さんたちも挑戦。
止まったボールを打つだけなのに、バットに当たらず予想以上の難しさを実感されていました。

さあ、いよいよ試合!

基本を学んだ後は、屋鋪チームと西崎チームに分かれて実戦形式のティーボールゲームで対決!
練習したティーバッティングを思い出しながら基本に忠実にバッティング。今度は打つだけでなく走塁、ゴロの捕球や返球といった実戦さながらのゲームで白熱した対決となりました。ときには走塁で足がもつれて転びそうになる珍場面も。参加者全員が笑顔にあふれたゲームとなりました。

さあ、いよいよ試合!

基本を学んだ後は、屋鋪チームと西崎チームに分かれて実戦形式のティーボールゲームで対決!
練習したティーバッティングを思い出しながら基本に忠実にバッティング。今度は打つだけでなく走塁、ゴロの捕球や返球といった実戦さながらのゲームで白熱した対決となりました。ときには走塁で足がもつれて転びそうになる珍場面も。参加者全員が笑顔にあふれたゲームとなりました。

体を動かして、たくさん食べよう!

参加して頂いた児童だけでなく保護者の方にも“食”を通じてサポートして頂けるよう、教室終了後には当社グループ日清フーズの商品をお渡ししました。
「元プロ野球選手の指導を通して、子どもたちにもっともっと野球を好きになってもらいたい――。」日清製粉グループはその想いで子どもたちの夢を応援してきました。これからも子どもたちの夢と健康を応援していきます。