• ホーム
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 2000年11月27日 日清製粉社員が人生の中で一番感動した味を綴った"手作りのグルメ本"「おいしさ感動レポート」発刊日清製粉 創業100周年記念

日清製粉社員が人生の中で一番感動した味を綴った
"手作りのグルメ本"「おいしさ感動レポート」発刊
日清製粉 創業100周年記念

日清製粉株式会社(社長 正田 修)では、創業100周年を記念して、約100名の社員がこれまでの人生の中で一番感動した味を綴った小冊子「おいしさ感動レポート」を、11月に発刊いたします。

この「おいしさ感動レポート」(4色76頁)は、日頃から「食」に携わる当社の社員有志が、創業100周年を迎えることを機に、「食への想い」や「食にまつわる感動」を社会に伝えたいという気持ちから作り上げたものです。内容は「感動レポート 海外編」、「国内編」、「レシピ編」の3部構成で、全国各地の社員が地元や旅先、家庭で体験した"おいしい感動"をレポートする"手作りのグルメ本"となっています。

例えば、「感動レポート海外編」では、モンゴルの大草原で味わった煮込み料理、チェコ風お好み焼、イタリア サルディニア島の素朴な家庭料理など海外で出会った忘れられない味を美しい風景の写 真付きで紹介し、「国内編」では、北海道の利尻富士で食べた赤飯から福岡の絶品ラーメンまで日本各地で味わった美味や食にまつわる想いをレポートしています。また、「レシピ編」では、おばあちゃん秘伝のどんどん焼きから女子社員が考えたフルーツピザまでアイデアいっぱいのレシピを紹介しています。

日清製粉では、「おいしさ感動レポート」を通して、「食べること」の大切さや"おいしさ"が生み出す感動を多くの人々に伝え、21世紀も豊かな食生活に貢献していきたいと考えております。

■「おいしさ感動レポート」概要
タイトル :「おいしさ感動レポート」(4色76頁)
内容 :日清製粉グループ会社社員105名が、これまでの人生の中で一番感動した味についてのエピソード&レシピ集(非売品)
編集スタッフ :日清製粉の女子社員を中心とする社員有志15名
発刊日 :2000年11月