「儲かる経理へ」と「勝ち残るための経営戦略」をテーマに
『日清製粉秋季経営セミナー』開催

日清製粉グループの株式会社日清経営技術センター(社長 野村 聡)は、経営者の方を対象に毎年好評を頂いている「秋季経営セミナー」を、本年10月21日(木)に大阪 朝日生命ホールにて、10月26日(火)に東京 経団連会館にて開催致します。
今回は、講師として「管理会計」のスペシャリストである田中公認会計士事務所の田中靖浩氏所長と、「マーケティング」の第一人者として知られる(株)戦略デザイン研究所の水口健次代表取締役の両氏を迎え、それぞれの視点から「経営」のヒントとなる講演をしていただきます。

実施概要

開催場所 大阪会場 東京会場
実施日 2004年10月21日(木)13:00〜16:45 2003年10月26日(火)13:00〜16:45
会場 大阪市中央区高麗橋4-2-16
朝日生命ホール 8F大ホール
東京都千代田区大手町1-9-4
経団連会館 経団連ホール14F
講師と内容
13:00 開演
13:15〜14:45  第一部 「守りの経理から『儲かる経理』へ」
〜削るばかりの効率化から会社を元気にする活性化への道〜 
田中公認会計士事務所長 田中靖浩氏
15:15〜16:45  第ニ部 「通念への反論」
〜勝ち残るための経営戦略〜
(株)戦略デザイン研究所代表取締役 水口健次氏
電話 06-6202-3919(当日のみ) 03-5204-1757 (当日のみ)
定員 300名 400名
受講料 10,000円
主催 株式会社日清経営技術センター

<参考資料>
◆講師プロフィール

田中 靖浩氏 田中公認会計士事務所 所長
公認会計士。中央パークス・アンド・ライブランド国際税務事務所勤務を経て独立。日本公認会計士協会 経営委員会委員長、中小企業総合事業団 中小企業動向調査検討委員などを歴任し、中小企業から大企業まで、幅広いフィールドで国際税務、M&A、経営改革に係わる総合経営コンサルティングで活躍中。また、最近では企業事例やニュースをもとに、実践に即した経理や管理会計をテーマとしたセミナーを開催し、人気を集めている。著書はいずれも会計の世界を分り易く解説し、ベストセラーとなっている。

著書 「経営が見える会計」「ニッポンの経営を変える会計ビッグバン」
「不景気に効く会計(クスリ)」「儲けるための会計」

水口 健次氏 株式会社戦略デザイン研究所 代表取締役
市場調査研究所(現・日本マーケティング研究所)の設立に参画し、昭和47年に代表取締役に就任。その後、独立し(株)戦略デザイン研究所を設立し、代表取締役に就任。MCEI東京支部理事長、日本マーケティング協会出版部会担当理事、日本マーケティング塾 塾長を歴任。マーケティングの第一人者として、実際のフィールドを重視した独自のマーケティング視点と独特の語り口調で国内外の幅広い分野で活躍中。

著書

「冒険するマーケティング」「営業の再生・・・勝つマーケティング戦略」
「売る力を2倍にする『戦略ガイド』」「通年への反論」他、多数あり。
水口先生ホームページ http://www.sdinst.co.jp