本サイトでは、お客様に提供する情報やサービスの充実、本サイトの快適なご利用のために、クッキーを使用しています。本サイトをご利用いただく際には、クッキーの利用について同意いただいたものとみなします。本サイトで使用するクッキーについては、クッキーポリシーをご確認ください。
同意して閉じる
  • ホーム
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 2007年5月17日 リラックス中の猫も思わず反応してしまうおいしさ感を訴求キャットフード「キャラットミックス」の新CMを制作

リラックス中の猫も思わず反応してしまうおいしさ感を訴求
キャットフード「キャラットミックス」の新CMを制作

日清製粉グループの日清ペットフード株式会社(社長:増井隆夫)は、本年3月に大幅リニューアルしたドライタイプキャットフードの定番ブランド「キャラットミックス」の新CMを制作し、本年5月21日より放映致します。
 今回制作したのは、『はな篇』、『しっぽ篇』、『みみ篇』の3本です。家庭の中の色々なところでゆったりとくつろぐ猫が、「キャラットミックス」をお皿にあける音に思わず鼻・しっぽ・耳を反応させ、一直線に「キャラットミックス」に駆けつけるという内容です。猫の日常ありそうなリラックスしている姿を描くことで、商品コンセプトの“毎日だから、おいしいごはん”をアピールします。

また、今回のCMでは、最後に「別バージョンはWebで」というメッセージをつけ、全3篇をオリジナルサイト「キャラットミックス」(http://www.carat-mix.jp/)で公開致します。

<「キャラットミックス」新CM概要>

1.放映開始: 2007年5月21日(月)〜

2.出演ペット:
 『はな篇』まーご/アメリカンショートヘアー
 『しっぽ篇』紫苑(シオン)/キジトラ
 『みみ篇』 小麦(コムギ)/三毛猫

3.CM内容
●『はな篇』
猫(アメリカンショートヘアー)が棚の上でスヤスヤと眠っているところに、カラカラッとお皿に「キャラットミックス」を入れる音が聞こえてきました。鼻をヒクヒクさせて目覚めた猫は一気に「キャラットミックス」のもとへと駆けおります。食べ終えて一言「おいしくなったニャア」と幸せな表情を浮かべます。

●『しっぽ篇』
ある日の昼下がり、リビングで猫(キジトラ)がリラックスしてしっぽをポンポンと揺らしています。お皿に「キャラットミックス」を入れる音にしっぽをピクリと反応させた猫が、足早に台所に向かい、キャラットミックスのもとへ駆け寄ります。食べ終えた後、「おいしくなったニャア」と満足げにしっぽを揺らします。

●『みみ篇』
猫(三毛猫)がソファでくつろいでいたところ、お皿に「キャラットミックス」を入れる音がして、思わず耳がピクピクッと反応してしまいます。ソファから飛び降り、元気よく駆けつけた猫は食べ終えて「おいしくなったニャア」と満足げです。

4.撮影裏話

猫の撮影は、なかなか思ったとおりに動いてくれずにスタッフも四苦八苦していました。その分、「OK」の声がかかったときの安堵と喜びはひとしおだったようです。
●『はな篇』
緊張するまーごちゃんを寝かしつけるために、スタジオは30分以上にも渡って物音ひとつ立てない静寂に包まれました。また、「キャラットミックス」に向かっていくシーンは、飛び降りたと思ったら全然違う方向に歩いて行ってしまったりと、かなりの時間がかかりました。

●『しっぽ篇』
なかなかゆったりとしたリズムでしっぽを振ってくれず、紫苑ちゃんがリラックスするムードつくりに一苦労しました。「キャラットミックス」に向かうシーンでは一発OKが出て、スタッフの間から自然と拍手が巻き起こりました。

●『みみ篇』
「キャラットミックス」に向かうシーンでは3篇の中で一番時間がかかったかもしれません。飼い主さんとスタッフの我慢強い粘りで、何とか想定どおりの撮影ができました。

5.「キャラットミックス」シリーズについて

当社では、2001年に発売したキャットフードの定番「キャラットミックス」を、2007年3月に大幅リニューアルして発売しました。ラインアップは、愛猫の健康を考えた『健康シリーズ』と、愛猫の大好きな味をブレンドした『おいしさシリーズ』の2つです。今回は新たに魚由来の嗜好性成分を配合し、さらにおいしく仕上げました。

※ 今回日清ペットフードとして初めて、CM制作のメイキングムービーを作成しました。
下記HPで5月21日(月)よりご覧いただけます。

http://www.nisshin-pet.co.jp/carat-mix/making.html