本サイトでは、お客様に提供する情報やサービスの充実、本サイトの快適なご利用のために、クッキーを使用しています。本サイトをご利用いただく際には、クッキーの利用について同意いただいたものとみなします。本サイトで使用するクッキーについては、クッキーポリシーをご確認ください。
同意して閉じる

家庭用常温商品2008年春夏
新製品9品目・リニューアル51品目、合計60品目を新発売

日清製粉グループの日清フーズ株式会社(社長:池田和穗)は、2008年春夏家庭用常温商品の新製品9品目・リニューアル51品目、合計60品目を、本年3月1日(土)に新発売致します。

今回の新製品群では、パスタの手作り需要や、食の安心・安全といった消費者のニーズに対応した商品をご提案し、家庭内でのパスタの喫食機会の増加を図ります。さらに、春夏に向けてデザートミックスのラインナップも強化致します。

伸長するパスタソース市場の中でも、昨今着実に増え続けている手作り志向の層に向けた提案型商品として、新シリーズ「マ・マー パスタNavi」を立ち上げます。お好みの素材とパスタをいっしょに炒めるだけで本格的なおいしさのオリジナルパスタが作れる、ペットボトル入りの利便性が高いパスタソースです。

パスタソースではほかに、消費者の食の安心・安全に対するニーズの高まりを受け、「あえるだけパスタソース」シリーズの一部、たらこ原料使用商品を"着色料不使用"と致します。また、著名イタリアンシェフとのコラボレーションで本格的なおいしさが好評の「青の洞窟シェフズコレクション」シリーズの新製品を投入致します。

サラダやグラタンなど様々な用途に使える「マ・マーショートパスタ」シリーズでは、家庭で使いやすい150gの量目に変更するとともに、形状や用途などの商品特長が分かりやすいパッケージデザインにリニューアルして新発売致します。また、着色料を使わずに緑黄色野菜をしっかり配合した彩りも豊かな「緑黄色野菜入りサラダマカロニ」を新発売します。

「マ・マーロングパスタ」シリーズでも、麺の太さやゆで時間、どのようなソースに合うかといった商品特長が分かりやすいようにパッケージをリニューアルするとともに、ラインナップを一部変更致します。
さらに、"早ゆで"が好評の「マ・マープロントスパゲティ」シリーズでは、その最大のセールスポイントをより明確に表現するデザインに変更致します。

家庭で手軽にお菓子作りが楽しめる「日清お菓子百科」のケーキミックス・オーブンミックスシリーズは、2007年秋の全面リニューアルが大変好評にご支持されております。この度、春夏向けのデザート新商品として、カスタードプリンと杏仁豆腐を新たにラインナップ致します。また、ロングセラー商品の「クールン」もさらに風味豊かにパッケージも一新致します。

尚、広告宣伝施策については、07年秋に立ち上げた「マ・マー晩パスタ」プロモーションを、08年春も引き続き「マ・マー」ブランドの最大統一テーマとして積極的に展開します。TVや交通広告等のメディアから店頭展開までの一気通貫した展開により、「晩ごはん」ならぬ「晩パスタ」を日常語として定着させ、夕食でのパスタメニューの登場頻度アップを図るとともに、「マ・マー」ブランドのロイヤリティアップに繋げていきます。07年秋、「晩パスタ」宣言を開始し、まずは「晩パスタ」の「お披露目」をすることができましたが、08年春はさらにPR強化し、本来の志である「家族の晩ごはんに、もっとマ・マーを食べてもらおう」という呼びかけに沿って、具体的に消費者を行動させていく段階へと移行します。「晩パスタを知ってもらう」から「もっと晩パスタしてもらう」のステージへ進みます。

◆新製品・リニューアルのポイント

1.マ・マー パスタNavi
 今回新たに立ち上げるシリーズ「マ・マー パスタNavi」は、"ご家庭でのパスタ調理をおいしく、楽しくナビゲートする"というコンセプトに基づき、手作りをお手伝いする商品を投入していきます。第一弾となる新製品は、お好みの素材とゆでたパスタを合わせて炒めるタイプのパスタソースで、家族に野菜をたっぷり摂らせたいというニーズに代表される手作り志向の層に向けた新商品です。
 ラインナップは、香ばしいガーリックとバルサミコ酢、オリーブを使ったイタリアンテイストの「マ・マー パスタNavi お好みの素材と炒めるパスタソース ガーリック&バルサミコ酢」、しょうゆとガーリック、赤唐辛子を使った和風テイストの「同 しょうゆ&ガーリック」の2種類です。どちらも、簡単な調理で失敗することなく、オリジナルのおいしいパスタメニューを作ることができるパスタソースに仕上げています。

パスタソース市場は全体で前年を上回る推移を見せていますが、中でも『手作り訴求タイプ』は前年比2桁増と全体を上回る伸びを見せています。また、当社モニター調査によると、パスタを召し上がる70%以上の方がパスタソースを手作り、もしくは市販のものに手を加えていることが分かりました。定番のレトルトタイプやあえるだけタイプに加え、手作り訴求タイプのパスタソースを新たに投入することで、お客様がご自分の調理実態に合わせて選べる幅を広げ、パスタの喫食機会の増大を狙います。

新製品 2品
リニューアル 1品

2.マ・マー あえるだけパスタソースシリーズ
 消費者の簡便志向をとらえ、着実に売上を増やしてきた「あえるだけパスタソース」シリーズですが、今回のリニューアルではさらに食の安心・安全に対するニーズの高まりを受け、人気のたらこを使用した商品を"着色料不使用"とします。さらに、製法も見直すことによって、よりしっかりとした粒感と生風味のおいしさを実現しています。
 当社モニター調査によると、家庭で「たらこスパゲティ」を手作りする人の6割近くの方が"着色料不使用"のたらこ(生鮮)を使っており、"着色料不使用"というコンセプトに対する評価は7割超の方が「魅力的」と答えており、多くの支持があることが分かっています。

リニューアル 14品

3.マ・マー ショートパスタ
 サラダやパスタ、グラタンなどさまざまな用途に使える「マ・マー ショートパスタ」シリーズは、全アイテムをより使いやすく、購入しやすい150gとして新発売致します。
 ラインナップは大きく分けて、時間がなくてもすぐに使える「うれしい早ゆで」タイプと、より本格的な食感が楽しめるレギュラータイプの2種類です。いずれも、形状・使用用途などの商品特長が分かりやすいパッケージで、お客様が選びやすい商品としました。
また、レギュラータイプでは、1袋(150g)に45gの緑黄色野菜(生野菜換算にて)を使用した彩りも鮮やかな「緑黄色野菜入りサラダマカロニ」を新発売致します。

新製品 2品
リニューアル 9品

4.マ・マー ロングパスタシリーズ
 「マ・マー ロングパスタ」シリーズは、パッケージを一新し、ゆで時間と麺の太さの表記を分かりやすくするとともに、1.4mmの太さの麺には『軽めのソースがよく合う、細めのスパゲティ』というような分かりやすい特長を明記することで、お客様が選びやすい商品設計にしました。また、ラインナップもお客様のニーズにあった量目別のラインナップに変更します。

新製品 1品
リニューアル 12品

5.マ・マー プロントスパゲティシリーズ
 「マ・マー プロントスパゲティ」シリーズは、その"ゆで時間が早い"という特長が好評ですが、その最大のセールスポイントをより明確に伝えるパッケージデザインに変更し、さらなる需要の取り込みを狙います。

リニューアル 7品

6.青の洞窟シェフズコレクションシリーズ
 著名イタリアンシェフとのコラボレーションによる本格的なおいしさが好評の「青の洞窟シェフズコレクション」シリーズからは、『ルクソール』(東京・白金台)のマリオ・フリットリシェフ、『ポンテベッキオ』(大阪・北浜)の山根大助シェフが監修した1人前パスタソースの新商品を追加します。
 マリオシェフの「仔牛のボロネーゼ マスカルポーネチーズソースで」は、仔牛肉を贅沢に使い、そのおいしさを活かした香味豊かな特製"ボロネーゼソース"と、マスカルポーネチーズをクリーミーに仕上げた特製"チーズソース"を組み合わせたオリジナルのパスタソースです。山根シェフの「豚バラ肉のハーブ煮込み オリーブソースで」は、豚バラ肉を香味野菜、白ワインとともにハーブで煮込んだ、特製"豚バラ肉のラグーソース"と、黒オリーブ、ケッパー、アンチョビソースなどをエクストラバージンオリーブオイルで仕上げた特製"オリーブソース"を組み合わせたオリジナルのパスタソースです。

新製品 2品
リニューアル 2品

7.日清お菓子百科シリーズ
 2007年秋に全面的にブランドリニューアルを実施した「日清お菓子百科」からは、春夏向けのデザートメニューを追加します。
「なめらかカスタードプリン」は、牛乳・卵黄とともに鍋で煮て冷蔵庫で冷やすだけの簡単調理で、卵と牛乳のコクを活かしたなめらかな口あたりのカスタードプリンが作れます。香ばしく、ほろ苦い特製カラメルソースがプリンのおいしさを引き立てます。
 「やわらか杏仁豆腐」は、牛乳を水とともに鍋で煮て冷蔵庫で冷やすだけの簡単調理で、濃厚なコクと口の中でとろけるやわらかい食感が魅力の杏仁豆腐が作れます。

1979年の発売以来、長年親しまれているロングセラーの「クールン」シリーズでも品質・パッケージの見直しを行います。「クールン レアチーズケーキ」ではよりクリームチーズのコクが、「同 チョコレートムース」はチョコレートのコクが際立つようにしました。
またパッケージデザインは「日清お菓子百科」共通のデザインを採用し、売場での統一感を持たせました。

新製品 2品
リニューアル 2品

※新製品の商品概要はこちらをご参照ください