自然の素材が織り成すくつろぎと安心感をお客様に
日清製粉グループ2011年オリジナルカレンダーを制作

株式会社日清製粉グループ本社(社長:村上 一平)は、花・草・布・紙など様々な素材を組み合わせたコラージュという手法であたたかな世界を描く若林佳子氏の作品を採用した、日清製粉グループ2011年 オリジナルカレンダー「くつろぎの時間」を制作致しました。

今回のカレンダーでは、自然に囲まれたあたたかな家・豊かな生活を、美しく色づいた葉や花・草など自然の素材と布・紙を組み合わせて描くスローでナチュラルな世界は、「健康で豊かな生活づくりに貢献する」を企業理念とする当社グループのコーポレートブランドのイメージと重なります。

自然の素材が持つあたたかさと様々な素材のコラボレーションが描き出す「くつろぎの時間」は、ご家族皆さんでお楽しみいただける作品となっております。

尚、同カレンダーは、環境に配慮して大豆油インキで印刷しております。また、ヘッダー部分は留め金具を使用せず紙製にしているほか、カレンダー部分は1ヵ月毎に半分を切り取ると、翌月の部分が見えるよう工夫しております。

【各月のイラスト内容】
1 〜 2 月:
やすらぎの時間
3 〜 4 月:
幸せの準備
5 〜 6 月:
お気に入りの場所で
7 〜 8 月:
心地よい風
9 〜10月:
忘れられない思い出
11〜12月:
楽しみな日によせて

【若林 佳子(わかばやし・よしこ)氏プロフィール】

山口県生まれ。1998年、テレビ東京系「テレビチャンピオン」で初代押し花チャンピオンとなり、全国で活躍を始める。様々なコンペティションで評価を受け数々の賞を受賞。NHK「みんなのうた」タイトルバックアニメ放映中。「金子みすゞ詩画集 連作」(春陽堂書店)、「金子みすゞカレンダー」などの作品を制作。押し花による本の挿絵や装丁で活躍し、現在では花・植物に紙や布など様々な素材を組み合わせたコラージュ作品も制作している。