創業100周年記念
「日清製粉リブロン 100万円ホームランクイズ」
100本目のホームランは中日ドラゴンズ・福留選手

日清製粉株式会社(社長:正田 修)は、創業100周年を記念して、今年のペナントレースで、セ・パ両リーグを通じ100本目のホームランを打つ選手を当てる「日清製粉リブロン 100万円ホームランクイズ」を実施し、予想を大幅に上回る応募をいただきました。

今シーズンのペナントレース、セ・パ両リーグ通算100本目のホームランは、4月9日(日)16時25分に、横浜球場で中日ドラゴンズ・福留選手が放ちました。

中日ドラゴンズ・福留選手には、4月22日(土)名古屋ドームにて、日清製粉から賞金20万円、副賞として栄養補助食品「パワーリブロン8」1年分が送られました。

また当日、福留選手に投票した正解者の中から、100万円の当選者1名が福留選手によって選ばれ、埼玉県の田村さんが見事幸運を勝ち取られました。