本サイトでは、お客様に提供する情報やサービスの充実、本サイトの快適なご利用のために、クッキーを使用しています。本サイトをご利用いただく際には、クッキーの利用について同意いただいたものとみなします。本サイトで使用するクッキーについては、クッキーポリシーをご確認ください。
同意して閉じる

意外と少ない外食 プロの料理と味較べ?

手間をかけ、バラエティ豊かな“マイテイスト”を追求
「パスタ料理が得意」および「まあまあ得意」と答えた方が全体の約7割で、パスタ料理に自信を持っている女性が多い結果となっています。
パスタを料理するとき、ソースは「ほとんど市販品を利用」と答えた人は16.4%であるのに対し「ほとんど手作り」は24.5%と手作り派が上回ります。最も多い層は「メニューによって使い分ける」で50.1%。「手作り」「市販品」「ベースソース」を使い分けている層です。
時間があるとき、あるいは家族みんなで食べるときは手作り。自分だけの、あるいは子供と自分だけのときは市販品で済ましているようで、その際には、ちょっと野菜を足したり、ベースソースを足したりして工夫する傾向にあります。
この結果から、できれば手をかけ、一工夫して“自分の味”を楽しんでいる様子がうかがえます。また、オリーブオイルやハーブなどの普及がメニューのバラエティ化を促進し、その結果、様々な“マイテイスト”を追求する姿勢が生まれているようです。

調査数(人) 外食でパスタを食べる頻度
週2〜3回以上 週1回 月2回 月1回 2,3ヶ月に1回 半年に1回未満 食べない 無回答
726 14 81 177 149 197 96 9 3
100.0% 1.9% 11.2% 24.4% 20.5% 27.1% 13.2% 1.2% 0.4%
年齢層 調査数(人) パスタ料理について
ほとんど手作り ほとんど市販品を使用 ベースソースを利用 メニューによって使い分け 無回答
20歳代 201 40 38 18 105 -
100.0% 19.9% 18.9% 9.0% 52.2% -
30歳代 311 71 54 28 157 1
100.0% 22.8% 17.4% 9.0% 50.5% 0.3%
40歳代 212 66 27 17 102 -
100.0% 31.1% 12.7% 8.0% 48.1% -
*年齢についての無回答2名
調査数(人) レストランで食べるメニュー
海の幸ソース 和風きのこソース トマトソース クリームソース系 カルボナーラ ボンゴレ ペペロンチーノ たらこソース 明太子ソース スープスパゲティ 食べない その他 無回答
726 336 285 275 221 221 157 140 115 109 93 58 63 11
100.0% 46.3% 39.3% 37.9% 30.4% 30.4% 21.6% 19.3% 15.8% 15.0% 12.8% 8.0% 8.7% 1.5%
*複数回答あり

グラフ

グラフ