• ホーム
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 2000年12月22日 ゴージャスな金箔からきつねうどん入りまでユニークなお好み焼レシピが登場!「第2回ウチの自慢のお好み焼レシピコンテスト」受賞者決定

ゴージャスな金箔からきつねうどん入りまでユニークなお好み焼レシピが登場!
「第2回ウチの自慢のお好み焼レシピコンテスト」受賞者決定

日清製粉株式会社(社長:正田修)は、「第2回 ウチの自慢のレシピコンテスト オコノミコロシアム 2000」決勝大会を、12月16日(土)、大阪 うめだ花月シアターで開催し、地方大会の激戦を勝ち抜いた小学生を含む6名が競技形式で決戦に臨み、審査員の試食審査によって各賞を決定いたしました。

「オコノミコロシアム2000」決勝大会結果

  氏名 県名 性別 レシピ名
金賞 中島 江里 石川(中部) 女性 加賀百万石の風物焼き味めぐり
銀賞 石川 一三三 大阪(近畿) 女性 ご麺やす大阪御堂筋焼き
銅賞 大谷 晴美 福岡(九州) 女性 博多焼き
参加賞 國島 みどり 福島(北海道・東北) 女性 海の幸山の幸だしが決めてのフワフワオコノミ
参加賞 鳥海 千尋
小学6年生
埼玉(関東) 女性 鷲宮風そば焼き
参加賞 石田 早苗 高知(中国四国) 女性 土佐がこじゃんと香るお好み焼き

同レシピコンテストでは、地方の特色を生かしたお好み焼を全国から募集、約420のレシピの応募があり、書類選考の後、全国6地区で地方大会を実施しました。今回決勝に進出した各地区大会優勝者6名は、お好み焼には厳しい大阪の観客200名が見守る臨場感溢れる会場で、30分以内に創作お好み焼を作り、審査員の料理研究家山本麗子さんや、吉本興業の笑福亭松之助師匠、有名お好み焼店主3名による試食審査で金賞、銀賞、銅賞が選出されました。

お好み焼は、冷蔵庫にある材料を使ってホットプレートで手軽に作れることなどから、最近のホットプレートの普及率の上昇に合わせて、家庭の団欒メニューとして人気が急上昇しています。肉、山芋、野菜などの定番アイテムの他にちくわ、ちりめんじゃこ、チーズやおもちなど自分の好きな食材や地域の特産品を使ってオリジナルメニューを作る家庭も多く、今回のレシピコンテストでも地方色豊かなレシピが多数集まりました。

概要

応募数: 約420
審査員: 山本 麗子(料理研究家)
笑福亭松之助師匠(吉本興行タレント)
お好み焼店代表者(○△□焼冨紗家、鶴橋風月、大阪ぼてぢゅう)
日清製粉・食品マーケティング部 田中 義久
主催: 日清製粉株式会社
賞: 金賞 旅行券20万円分とお好み焼粉セット
銀賞 旅行券10万円分とお好み焼粉セット
銅賞 旅行券 5万円分とお好み焼粉セット

【受賞者の作品と感想】

金賞 中島 江里さん(石川県)

●加賀百万石の風物焼き味めぐり
お好み焼粉に甘えび、金時草、すりおろした丸芋、卵、麩などを加えて混ぜた生地に素揚げしたれんこんをのせて焼いた一品。加賀の丸芋やれんこん能登のいしるだしを材料に取り入れ、仕上げに金箔を使うなど地域の名産を上手く取り入れて加賀らしい優雅な一品に仕上げたところが高く評価された。
中島さんは、「考えてもいなかったので、大変に嬉しい。最後にお好み焼に金粉を豪華に振り掛けるんですが、鼻息で飛んでしまうので審査の始まる直前に振り掛けました」と金箔使いに気を遣った点などをコメントしています。
銀賞 石川 一三三さん(大阪府)

● ご麺やす大阪御堂筋焼き
大阪で人気のきつねうどんをヒントに、きざんだうどん、うす揚げ、とろろ昆布、卵、お好み焼粉をまぜた生地にアスパラ、ぎんなん、えび、とろけるチーズなどをのせて仕上げた一品。
石川さんは、「御堂筋の明かりを意識して、きれいなトッピングで街を彩り、銀杏並木をイメージして銀杏もいれました。」とコメントし、材料だけでなく見かけも大阪の街にこだわった点が審査員に高く評価されました。
銅賞 大谷 晴美さん(福岡県)

● 博多焼き
博多名物の辛子明太子、高菜の古漬けを使ってオムレツ風に仕上げたお好み焼。二つ折りした博多どんたくの花笠に似たお好み焼きをたれをつけずにそのまま食べます。高菜の独特の旨みと辛味が特徴です。
小学生でただひとり選手宣誓をしがんばった 参加賞 鳥海千尋さん(埼玉県)

● 鷲宮風そば焼き
新そばの時期になると「新そばでました」という旗が立つくらい、私の町では,そばが盛ん。そばをお好み焼に加えて焼き、つゆにオクラ・なめこ・じゅんさいなどのヅルヅルしたものを加えました。将来は料理研究家になっていろいろな国の料理の味を日本人の口に合うように伝えられる人になりたいと思っています。金賞はいただけなくで残念でしたが、大阪まで来れたし選手宣誓もしたので、悔いはありません。