発酵促進材の技術と効果をご紹介
「農林水産環境展-自然との共生を目指して-」に出展

 日清製粉株式会社(社長 新倉 英隆)は、平成13年11月28日(水)〜30日(金)の3日間、幕張の日本コンベンションセンターで開催される「農林水産環境展」に下記のとおり出展いたします。

 今回、当社では、畜産糞尿や食品ゴミなどの有機性廃棄物の再資源化を促進する堆肥化発酵促進材の商品及び使用事例と、小麦粉応用技術から派生した発酵調整技術と堆肥品質分析技術のご紹介をさせていただきます。

 当社では、約1年半前に有機性廃棄物をコンポスト化する発酵促進材の製造販売事業を開始し、これまでに発酵促進材「アクセルコンポ」と発酵助材「アシストコンポ」・「カロリーコンポ」を開発・販売し、エコ事業の支柱として力を入れています。
「農林水産環境展」 (2001年11月28日〜11月30日)
【当社展示内容】 1.発酵促進材の商品説明と使用事例
2.発酵促進材を使用した農産物の生産性効果の事例
3.堆肥発酵技術説明
【当社展示ブース】 幕張メッセ展示ホール8