• ホーム
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 2003年6月27日 子豚の離乳体重の改善のために、母豚の乳量アップに注目して開発!!授乳期母豚用サプリメント「授乳好腸」新発売

子豚の離乳体重の改善のために、母豚の乳量アップに注目して開発!!
授乳期母豚用サプリメント「授乳好腸」新発売

 日清製粉グループの日清飼料株式会社(社長 福嶋 宣)は、母豚の乳量アップと哺乳豚の発育を改善することにより、子豚の離乳時体重を増加させる豚用混合飼料「授乳好腸」を開発、本年6月より発売します。

「授乳好腸」は、授乳期の母豚にバリンを主体としたアミノ酸を添加給与することにより、母豚の乳量アップ、哺乳豚の発育を改善する混合飼料です。また、セレンとハーブの働きで母豚および子豚の免疫力を強化、有機酸・生菌剤・酵母細胞壁を給与することによって、腸内の不十分な細菌叢をサポートし正常に整えます。給与方法は、母豚の分娩1週間前(分娩舎導入)から離乳までの期間の飼料に混ぜて給与します。

◆新製品概要

●商品名: 豚用混合飼料 「授乳好腸」
●原材料: 乳酸菌、有機酸、酵母細胞壁、セレン酵母、バリン、リジン、スレオニン、ハーブ原料
●包装: 10kg紙袋
●価 格 12,000円/10kg
●特長:
アミノ酸強化により乳量アップ、離乳時体重増加
セレンとハーブの働きで母豚および子豚の免疫力強化
有機酸、生菌剤、酵母細胞壁の働きで腸内細菌叢を整える