• ホーム
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 2003年6月27日 日清製粉グループ 大山ハム(株)〜フランス流 ココロが喜ぶ!サンドイッチ・アイディア〜「サンドイッチ講習会」を開催

日清製粉グループ 大山ハム(株)
〜フランス流 ココロが喜ぶ!サンドイッチ・アイディア〜
「サンドイッチ講習会」を開催

大山ハム株式会社(社長 竹葉 洋)は、講師にリュック・デゥマンジュ氏をお迎えし、日清製粉株式会社が展開する「創・食Club」(会員制コミュニティクラブ)の後援でサンドイッチ講習会を開催します。
 カフェの発展、スーパーブーランジェ(有名パン職人)の登場、イギリスでのサンドイッチブームと日本上陸…近年の “パンを中心とした食シーン”は大きく変化しています。その中で、今や“サンドイッチの展開”が各ベーカリーの皆様の発展のひとつのキーワードとなっています。そこで、今回はベーカリーの皆様を対象にサンドイッチの作り方から実際のレシピ作りまでを本場フランスのエッセンスを取り入れながら紹介します。

〜サンドイッチ講習会概要〜
【日程】 平成15年7月18日(金) 13:30〜17:00
【会場】 日清製粉株式会社 小網町ビル 8階 加工技術センター 
東京都中央区日本橋小網町19−12
※駐車場がございませんので、お車でのご来場はご遠慮下さい。
【講師】 リュック・ドゥマンジュ氏(株式会社デドゥー 取締役販売促進部長)
≪プロフィール≫
1960年南フランス生まれ。ワイン、農業の専門教育を受け、フォアグラやトリュフで有名なペリーゴールドの大学で農業と農産物の専門技術を習得。その後、パリのシャルキュートリー「ノブレ」で修業。1986年、北海道の「シャロレー」でフランス伝統のハム、ソーセージの技術指導のため来日。
1996年株式会社デドゥーを設立し、フランス食材の輸入販売をするかたわら、フランス食材を普及するため、日本各地で講習会やデモンストレーションを行う。最近では「2003モバックショウ」でサンドイッチセミナーの講師及びサンドイッチコンクールの審査委員長を勤めるなどで活躍。
【講習内容】
(1) サンドイッチを考える      講師 リュック・ドゥマンジュ氏
(2) フランス流サンドイッチを作る(気軽でお洒落なサンドメニュー紹介)
講師 リュック・ドゥマンジュ氏
(3)「サンドイッチ製造における衛生管理」
講師 大山ハム(株)開発部 金井朋嗣
【対象】 製パン業者の方々
【主催】 大山ハム株式会社
【後援】 日清製粉株式会社 創・食Club