なんと“90秒”で茹であがるマカロニ登場!
「マ・マー 早ゆでサラダクルル」新発売

 日清製粉グループの日清フーズ株式会社(社長 長谷川 浩嗣)は、わずか90秒で茹であがるマカロニ「マ・マー 早ゆでサラダクルル」を、本年12月8日より発売いたします。
 昨今早茹でタイプのパスタが市場に出回りつつありますが、わずか90秒での茹であげ時間は、家庭用乾物マカロニ市場では最速となります。

 同商品は、アルファ化(*)技術を採用したマカロニで、90秒で茹であがるほか、熱湯を注いで3分間でおいしく食べられる状態になります。
 さらに、早茹でタイプでありながら、歯ごたえのあるしっかりとした食感を実現、パスタ本来の風味とおいしさを充分に楽しむことができるという特長も兼ね備えています。
 らせん状の形はマヨネーズやドレッシングにも絡み易く、マカロニの使用用途で一番多いサラダ料理に最適な商品となっています。

*アルファ化とは・・・
マカロニの主成分“澱粉”は、生の状態では消化吸収されにくいのですが、茹でることにより消化吸収されやすい構造に変化します。この構造変化をアルファ化と言います。
アルファ化マカロニは、製造工程中にマカロニをアルファ化させた後、アルファ化の状態を保ったまま乾燥させた特別な製法のマカロニです。
通常のパスタと比較して短時間茹でるだけで、おいしく食べられる状態になるほか、熱湯を注ぐだけでも、もしくは、水分を加えて放置するだけでもおいしく食べられるようになります。
◆商品概要
商品名 内容量 希望小売価格
マ・マー 早ゆでサラダクルル   180g 130円