〜「健康へのこだわり」と「安心・安全への取り組み」を訴求〜
「FOODEXJAPAN 2004」に出展

株式会社日清製粉グループ本社(社長 正田 修)は、本年3月9日(火)〜12日(金)までの4日間、幕張メッセで開催される「FOODEX JAPAN2004 第29回国際食品・飲料展」に下記の通り出展します。

今回当グループでは、「日清製粉グループ 健康へのこだわり」をテーマに、グループ各社の「健康」をテーマにした商品や食卓提案について、プレゼンテーションや試食を交えてご紹介いたします。併せて、日清製粉グループの「安心・安全」に対する取り組みを紹介いたします。

◆日清製粉グループブース内容<ブース番号:8N-102>
1) 「健康」をテーマにした商品及び食卓提案

  1. 和惣菜コーナー
    • 保存料・合成着色料不使用の三幸「味遊心」ブランド和惣菜・春の新製品のご紹介
  2. パスタコーナー
    • 「マ・マー」「ディ・チェコ」でパスタマーケットをリードする日清フーズによる2004年版地中海式ヘルシーパスタのご提案
    • ダイエット・クリエーター(管理栄養士)竹内冨貴子氏監修によるパスタ メニューのご紹介(プレゼンテーション及び試食)
    • 有名シェフによるオリジナルメニューの実演・試食 (「アルポルト」片岡シェフ、「アクアパッツァ」日高シェフ、 「ルクソール」マリオシェフ、「パルテノペ」渡辺シェフ)
  3. 健康食品コーナー
    • 日清ファルマが昨年確立した「水溶化コエンザイムQ10」を使用した日清ファルマの新製品3品目のご紹介

2) 日清製粉グループの「安心」・「安全」に対する取り組みの紹介