• ホーム
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 2004年5月 6日 “食のアミューズメントパーク”をテーマにブース展開『2004ジャパンフードサービスショー』に出展〜「おいしいやさしい感謝祭」食の祭典inみなとみらい〜

“食のアミューズメントパーク”をテーマにブース展開
『2004ジャパンフードサービスショー』に出展
〜「おいしいやさしい感謝祭」食の祭典inみなとみらい〜

日清製粉グループの日清フーズ株式会社(社長 長谷川 浩嗣)は、平成16年5月13日(木)から16日(日)までの4日間、パシフィコ横浜で開催される『2004ジャパンフードサービスショー』に出展いたします。

今回は、試食やゲームを交えた“食のアミューズメントパーク”を展開し、2004年春の常温食品及び冷凍食品の新製品を、来場者の皆様においしく楽しくご紹介いたします。主な出展商品は、常温食品では電子レンジで本格パスタが作れる「マ・マー2分で作れるアルデンティーノ」・「マ・マーゆでずに本格マカロニ」、冷凍食品では「四種の一番だし香る とろ旨たこ焼」、「マ・マーお弁当用スパゲティ」などです。試食やサンプリングを交えることによって、各商品の味の本格感や高い利便性を効果的に訴求し、新製品のPRと認知促進を図ってまいります。

今年で10回目を迎える「ジャパンフードサービスショー」は、一般消費者及び業界関係者を対象に、食の豊かさ楽しさを伝えるイベントとして定着しており、今年は約10万人の来場者が見込まれています。

『2004ジャパンフードサービスショー』出展概要

日時:2004年5月13日(木)〜16日(日)
10:00〜18:00(最終日は17:00まで)
主催:社団法人 日本フードサービス協会
場所:パシフィコ横浜 展示ホールA・B・C
<当社ブース>Cホール ブースNo227

◆当社出展内容
試食やゲームを交えた“食のアミューズメントパーク”をテーマにブース展開し、常温食品と冷凍食品の春の新製品を紹介。