誕生から50年目に"マ・マー人形"のファミリーがCMに初登場!
新しくなった「マ・マーパスタ」のCMを制作

日清製粉グループの日清フーズ株式会社(社長:池田和穗)は、全面リニューアルし、8月20日より新発売しましたパスタの主力ブランド「マ・マー」シリーズの新CMを制作し、2004年10月1日より全国放映を開始致します。

今回制作したCMでは、1955年の発売以来マ・マーブランドのキャラクターを務める『マ・マー人形』に、初めて声や動きをつけ、さらにその家族やパスタ廻りの道具や食材を合わせた全16キャラクターを登場させました。キャラクターを通して「新しくなってさらに美味しくなったマ・マー」をメッセージとして伝えると共に、「あのマ・マーが動く」「あのマ・マーに家族がいる」というニュースにより、新しい「マ・マー」を印象付け、「マ・マー」ブランドのロイヤリティアップを図ります。

CMの内容は、『マ・マー』がキッチンでパスタを作り始めると、息子(次男)の『ボ・クー』と、野菜やキッチン道具達『ト・メトー』(トマト)、『ナ・ベー』(パスタ鍋)が一緒にパスタ作りを手伝うというストーリーです。

CMソングには、イラストレーター・舞台女優・歌手として活躍している水森亜土さんの歌を採用しています。キュートでコケティッシュな声が特徴の水森さんの歌が、CMを明るく演出します。

尚、日清フーズは「マ・マー」パスタシリーズの全面リニューアルを記念し、『あ・たるよー マ・マー』キャンペーンを本年9月1日(水)から12月31日(金)まで実施しております。このキャンペーンでは、抽選で4,000名様に「マ・マー製品と、料理に役立つパスタメジャーやエプロンなどオリジナルグッズの詰め合わせ」を、また残念ながら当選されなかった皆様にも再度Wチャンスで、6,000名様に今回のCMに登場しております「マ・マーワールド キャラクターズ フィギュア16体セット」をプレゼント致します。

■TVCM概要
1.放映期間:10月1日から弊社提供番組及びスポットCMなどで全国放映
2.タイトル:「みんなでつくろう篇」(15秒)、「はやくしないと篇」(15秒)
3.目的
  • 全面リニューアルし新しくおいしくなった「マ・マー」ブランドの訴求
  • 親しみやすいマ・マーブランドの構築
4.出演者:『マ・マー人形』とそのファミリー 出演する人形はフォームラテックスという素材を型に入れてオーブンで焼き、ペイントして作成しています。ボディーにワイヤーを入れ13箇所の関節を作っています。いろいろな動きが出来、目もシーンごとに張り替えて表情豊かな人形を実現しました。
5.CMソング水森亜土さん
6.CM内容
  • 「みんなでつくろう篇」(15秒)
    『マ・マー人形』がキッチンで"作るわよ"と声を掛けると、キッチン道具達(ペ・パー、ソ・ルトー、フォ・クー、ス・プーン)がスパゲティを運んだり、野菜達(ガ・リクー、ト・メトー)やマ・マーの息子『ボ・クー』が集まってきてパスタ作りを手伝うというストーリーで、おいしく楽しい『マ・マー』の世界を表現しています。
  • 「はやくしないと篇」(15秒)
    『マ・マー人形』がキッチンで"できちゃうよ!"と声を掛けると、『ボ・クー』や『ト・メトー』、『ガ・リクー』などが集まってきて、皆が勢ぞろいする間にパスタが完成するというストーリーで、早茹でパスタ「プロント」ならあっという間においしいパスタが出来上がる、という特長を訴求しています。
7.その他

<「マ・マー」シリーズ全面リニューアルについて>

日清フーズでは「マ・マー」パスタシリーズを、品質とパッケージの両方を見直し、新商品5品目、リニューアル品34品目の合計39品目を本年8月に発売致しました。今回のリニューアルでは、品質の根幹である原料のデュラムセモリナの挽き方を見直し、適度な硬さに粘りと弾力を併せ持つ「食感」、美しい琥珀色の輝きをもった「色」、デュラムセモリナ本来の豊かな「風味」の、三拍子が揃ったパスタを開発致しました。

<水森亜土さんのプロフィール>

NHK教育テレビ「たのしいきょうしつ」で見せた、透明アクリルボードにお絵描きする独特のパフォーマンスや、TVアニメ「秘密のアッコちゃん」のテーマソングのかわいらしい歌声で子供たちを魅了した、永遠の少女"亜土ちゃん"。イラストレーターとして活躍する一方、ライフワークであるジャズの定期ライブや舞台女優とその幅広い活躍は常に注目されています。