本サイトでは、お客様に提供する情報やサービスの充実、本サイトの快適なご利用のために、クッキーを使用しています。本サイトをご利用いただく際には、クッキーの利用について同意いただいたものとみなします。本サイトで使用するクッキーについては、クッキーポリシーをご確認ください。
同意して閉じる

タイ日清製粉 製造設備を倍増

日清製粉グループの日清フーズ(株)(社長:池田 和穂)は、この度海外子会社であるタイ日清製粉株式会社(所在地:タイ国サムットプラカーン県、社長:倉骨正明)の家庭用レトルトパウチ生産ラインを倍増し、パスタソース供給体制の増強を図ります。
日本のパスタソース市場では、レトルトパウチタイプの消費者ニーズが年々増加しており、今回生産ラインを増強することでレトルトパスタソース事業の拡大・発展を目指します。

<今回増設設備の概要>
1. 設備内容 家庭用レトルトパウチ製造設備
2. 製造能力 増強後750トン/月(110千ケース/月)
3. 完工時期 2005年5月
4. 投資金額 2億円
<タイ日清製粉株式概要>
1. 住所: Bangpoo Industrial Estate
276 Moo 4 Sukhumvit Road Tambol Phraegsar
Amphur Muang Samutprakarn Samutprakarn
10280, Thailand
2. 社長: 倉骨正明
3. 資本金: 67百万バーツ
4. 設立年月日: 1988年3月17日