本サイトでは、お客様に提供する情報やサービスの充実、本サイトの快適なご利用のために、クッキーを使用しています。本サイトをご利用いただく際には、クッキーの利用について同意いただいたものとみなします。本サイトで使用するクッキーについては、クッキーポリシーをご確認ください。
同意して閉じる

日清ファルマ β-グルカンT顆粒新発売

日清製粉グループの日清ファルマ株式会社(社長:中村 勝)は、免疫機能の調整に有効であると言われるパン酵母由来のβ-グルカンと、甜茶を配合したサプリメント「β-グルカンT顆粒」を、本年1月20日より通信販売にて新発売致します。

今回発売する「β-グルカンT顆粒」は、日清ファルマ(株)と昨年4月より(株)日清製粉グループ本社の連結子会社となったオリエンタル酵母工業(株)がグループ内の横断的組織である「日清バイオ会議」で企画され、初めて共同開発した製品です。

「β-グルカンT顆粒」は、原料としてパン酵母の細胞壁から抽出したβ-グルカンを使用しています。また、β-グルカンは、病原体から身体を守る働きしている細胞(マクロファージ)を活性化させる作用があるといわれています。今回原料として使用しているβ-グルカンは、オリエンタル酵母工業がノルウェーのバイオテック・ファーマコン社と共同開発したもので、パン酵母からβ-グルカンを抽出する過程で、β-グルカンの周りに存在するマンナンを除いて高純度に調整しているため、作用効果の高さが期待されています。

一般的にβ-グルカンは、免疫力の向上に有効だと言われる多糖類で、パン酵母の他、アガリクスなどのキノコ類やビール酵母などに含まれています。β-グルカンは原料によってそれぞれ組成が異なります。中でも、パン酵母由来のβ-グルカンは、免疫活性の効果が高く、アレルギーを抑制する作用があることが最近になって発見されています。
(注*1)

昨今、加齢やストレス、偏った食事、環境汚染など様々な要因により免疫力の低下や免疫バランスのくずれが起こり、多くの病的な症状が引き起こされています。アレルギー性鼻炎やスギ花粉症なども、免疫バランスのくずれと関わる症状です。このような状況の中、当社グループでは、パン酵母由来のβ-グルカンが持つ優れた免疫調整作用に着目し、免疫バランスのくずれによって引き起こされる諸症状を緩和するサプリメントとして、「β-グルカンT顆粒」を新発売した次第です。

商品特長

免疫機能の調整に有効と言われるパン酵母由来のβ-グルカンと甜茶エキスを配合したサプリメントです。

一箱30スティックで約1カ月分の分量です(1日1スティックが目安)。

商品概要

商 品 名 : 「β-グルカンT顆粒」*Tは甜茶を意味しています。
内 容 量 : 30スティック(1.2g×30スティック)
成   分 : 1スティック(1.2g当たり)
β-グルカン 330mg、甜茶エキス120mg
希望小売価格: 7,400円(税抜き)
発 売 日 : 2005年1月20日
販売方法: 通信販売
販売代理店: 株式会社ビイ・エス・ティ
TEL: 0120-86-2480

<注*1>
オリエンタル酵母工業は、動物実験などを通じて、パン酵母由来のβ-グルカンにアレルギー抑制作用があることを発見し、2004年10月に発表しました。詳細は同社ホームページ(http://www.oyc.co.jp/company/news/index.htm)に掲載しています。