本サイトでは、お客様に提供する情報やサービスの充実、本サイトの快適なご利用のために、クッキーを使用しています。本サイトをご利用いただく際には、クッキーの利用について同意いただいたものとみなします。本サイトで使用するクッキーについては、クッキーポリシーをご確認ください。
同意して閉じる
  • ホーム
  • 企業情報
  • ニュースリリース
  • 2007年10月31日 日清製粉 創・食ClubパンレシピコンクールBread for Next Table(パン食の可能性が拡がる未来の食卓)最終審査結果発表

日清製粉 創・食Clubパンレシピコンクール
Bread for Next Table(パン食の可能性が拡がる未来の食卓)
最終審査結果発表

日清製粉グループの日清製粉株式会社(社長:中村隆司)は、お客様との会員制コミュニケーションクラブである創・食Club主催で、パンレシピコンクール「Bread for Next Table」(パン食の可能性が拡がる未来の食卓)を実施致しました。

パン食市場の創造のため、新たなアイディアを盛り込んだ、パンのレシピを募集致しましたところ、9月26日の締切日までに、各方面から135作品のご応募をいただきました。
10月3日に第一次審査(書類審査)を実施し、12作品の入賞者を決定致しました。そして10月27日に12名の入賞者を対象に、日本パン技術研究所で、第二次審査(実技審査)を実施しました結果、下記の5名の方々が、大賞、準大賞及び特別賞に輝きました。

入賞された作品はいずれも美味しさや企画性(テーマの捉え方やコンセプト)、創意工夫はもちろんのこと、実行性がありました。1人ひとりのプレゼンテーションでは、素材や技術的なこだわりだけでなく、どんな方々にどのように食べて欲しいか、という食シーンにまで言及し、ご提案頂きました。忙しい日常の朝食や、特別な日、そして家族の団欒にと、さまざまな食シーンで活躍するパンのある食卓がイメージできるものでした。新たなパン食の広がりや展開を感じさせてくれる素晴らしい作品が勢ぞろいし、まさに「Bread for Next Table」を実感するコンクールとなりました。

<大賞、準大賞、特別賞>

作 品 名 氏 名 会社名・店名
■大賞  「麦の恵み」 井上 克哉さん (有限会社オーヴェルニュ)
■準大賞 「レガル」 川村 徹さん (アテスウェイ)
■準大賞
「ソレイユ/ Pain "SOLEIL"」
佐藤 哲哉さん (ブーランジュリー K.ヨコヤマ)
■特別賞デュエリオ賞 
「バゲット・デュラム」
倉田 博和さん (株式会社デイジイ)
■特別賞デュエリオ賞 「タンドレス」 大西 かおりさん (株式会社石村萬盛堂 セ・トレボン)

※賞金は大賞作品(1名)が賞金50万円、準大賞作品(2名)が賞金20万円、特別賞デュエリオ賞(2名)が5万円です。

<入賞者>

作品名 氏名 会社名・店舗名
骨元気です 飯住 壽勝さん 森永乳業株式会社
京の郷 菅波 洋志さん 株式会社山一パン総本店
京都大学桂キャンパス リューヌ
アルタムーラ デュ デュエリオ 山崎 豊さん 株式会社サンジェルマン
チーズ好きのためのハニーブレッド 橋本 美帆さん 敷島製パン株式会社
赤蒲萄酒のカンパーニュ 藤沢 純子さん 株式会社ドンク東京
ヘルシーファイン 石川 光治さん 株式会社横浜ポンパドウル
Le pain japonais(ル・パン・ジャポネ) 小島 秀文さん 有限会社ルパン ルパンベーカーズ


<パンレシピコンクールの経緯>

1.募集テーマ:
「Bread for Next Table〜パン食の可能性が広がる未来の食卓〜」
◆健康・・・身体にやさしい、おいしい健康を提案
◆元気・・・多忙な日常の、もうひと頑張りを応援
◆癒し・・・会話もはずむ、ゆとりある食卓を演出
2.審査方法
1次審査:10月3日(水) 申込書と写真より書類審査を行い、入賞12名を決定
2次審査:10月27日(土) 実際に作っていただき、試食を行い、各賞を決定
企画性、実行性、創作性、プレゼンテーション、そしてパンとしてのおいしさの5つの視点から審査
3.審査員
・社団法人日本パン技術研究所所長/農学博士 井上好文氏
・「新しい製パン基礎知識」著者 竹谷光司氏
・料理研究家 加藤美由紀氏
・創・食Clubパンレシピコンクール事務局 2名

創・食Club』とは・・・http://www.e-sousyoku.com/
日清製粉が原料素材メーカーと協力し、製パン・製めんメーカー、リテイルショップ、問屋・販売店の皆様のビジネスをあらゆる角度からサポートする会員制コミュニケーション・クラブです。