本サイトでは、お客様に提供する情報やサービスの充実、本サイトの快適なご利用のために、クッキーを使用しています。本サイトをご利用いただく際には、クッキーの利用について同意いただいたものとみなします。本サイトで使用するクッキーについては、クッキーポリシーをご確認ください。
同意して閉じる

『超小型犬』専用ドライタイプのドッグフードやおいしさにこだわったキャットフードなど12品を新発売

日清製粉グループの日清ペットフード株式会社(社長:増井 隆夫)は、小型犬の飼育数の増加や高齢化、ペットフードの安心・安全やおいしさに対するこだわりの高まりといった社会的背景に対応した、ドッグフード新製品5品とリニューアル品1品、キャットフード新製品4品とリニューアル品2品、合計12品を、本年3月1日から全国で新発売致します。

今回、ドッグフードでは、嗜好性の高さが好評の「ラン・遊膳2dish」シリーズから、近年増加している超小型犬(体重5キロ以下)に対応したドッグフードとして2007年秋発売のセミモイストタイプに続きドライタイプ2品を発売致します。

また、当社ドッグフードの主力ブランドである「ラン・ミールミックス」からは、"おいしさ"と"やわらかさ"を同時に訴求した半生タイプを発売し、ラインナップを強化致します。

キャットフードでは、小魚の旨味を凝縮したパウダーをまぶした「キャラットミックス テイスティ」2種を発売致します。レギュラーサイズのほか、小容量パッケージも用意し、トライアルを促進します。

ペットフード工業会の調査によると、特に単身世帯で室内飼育の小型犬の飼育数が増加傾向であり、2007年には超小型犬(体重5キロ以下)の飼育頭数が約460万頭となり、最も飼育頭数の多い犬種サイズとなりました。また、昨今、キャットフードはエコノミータイプと高単価・高付加価値タイプの中間に位置する『よりおいしいグルメ型』へのニーズが高まっています。当社では、そのような社会背景や飼い主の声に応え、ペットの健康とおいしい食事をサポートする商品を開発してまいります。

新製品の主な特長

  1. 「ラン・遊膳2dish 超小型犬用(ドライ)」
    「ラン・遊膳2dish 超小型犬用(ドライ)」は、"ミルクパウダー"とドッグフードの具材としても人気の"ささみ"又は"ビーフ"のパウダーを一粒一粒にまぶした『Wまぶし製法』を採用し、食いつきのよさと飽きのこないおいしさを実現しました。
    また、トッピングとして人気の高い(当社調べ)ヘルシーな具材も加えて、健康面にも配慮しました(成犬用にはキャベツ、にんじん、チーズの3品、高齢犬用にはキャベツ、かぼちゃ、ブルーベリー入りヨーグルトキューブをトッピング)。
    商品ラインナップは成犬用と、今後増えることが予想される7歳からの高齢犬用の2種類ですが、共通要素として、粒の大きさを超小粒タイプ、50gの小分け分包、骨・関節の健康に配慮してグルコサミン配合と、超小型犬向けの商品仕様にしております。
  2. 「ラン・ミールミックス よろこびパフ」
    当社ドッグフードの主力ブランド「ラン・ミールミックス」からは、半生タイプの「ラン・ミールミックス よろこびパフ」の<成犬用>・<7歳からの高齢犬用>・<11歳からの高齢犬用>を発売し、ラインナップを強化します。通常のドライ粒より柔らかく食べやすい半生タイプなので、愛犬の食欲が落ちた時や、噛む力が弱くなった高齢犬に最適です。
    成犬用は"ビーフ"と"チーズ"高齢犬用2品は"ささみ"と"チーズ"という異なる2種類のパウダーを粒に練りこむことでおいしさを訴求しました。βカロチン豊富な緑黄色野菜(にんじん・かぼちゃ・ほうれんそう)入りの野菜粒をはじめ数種類の粒が入ったミックスタイプでさまざまな味わいが楽しめます。年齢ステージ別に、ポリフェノール(成犬用)、ビール酵母(7歳からの高齢犬用)、マルチビタミン(11歳からの高齢犬用)を配合し、愛犬の健康に配慮しました。
  3. 「キャラットミックス テイスティ」
    少し高価でもよく食べるフードを与えたい愛猫家が増加傾向にあることに対応し、「キャラットミックス テイスティ」を発売します。小魚の旨味を凝縮したパウダーをまぶした粒に、さらに嗜好性を高めるために<芳醇仕立て かつお味>では"いりこ"を、<芳醇仕立て まぐろ味>では"かつお節"をトッピングしています。
    エコノミータイプのフードを選んでいるユーザーは、いくつかの銘柄を使い分けており、現在使用しているものよりやや高くても、愛猫がよく食べるフードであれば買い求める傾向にあります。そのため、700g入りだけではなく、手に取りやすい320g入りを発売し、トライアルを促進します。

※新製品の商品概要はこちらをご参照ください。