製粉体験 小麦から小麦粉を作ろう

プログラム概要

石臼、ロール機、篩(ふるい)を用いた製粉体験を通して、
小麦から小麦粉ができるまでの工程を楽しく学べるプログラムです。
プログラムを通じて、小麦・小麦粉に関する知識を深めてもらいます。
また製粉工場の様子や製粉技術の発展について説明し、
昔と現在のそれぞれの製粉工程を理解してもらいます。
※ロール機とは実際の製粉工場で使用してる小麦を粉砕する機械のミニチュア版のことです。

プログラムの進め方

01

小麦に関する知識(小麦の構造、日本の生産地、輸入状況等)について
学びます。

02

製粉工場の様子を動画で視聴し、現在の製粉工程を学びます。

03

製粉技術の歴史について説明し、昔の製粉工程を学びます。

04

石臼、ロール機、篩(ふるい)を用いて、小麦から小麦粉ができるまでを
実際に体験します。

プログラム時間45

実施の際に必要な備品

プロジェクター
スクリーン

備品がそろっていない場合でも、申し込みいただくことは可能です。
プログラム実施へ向け、別途調整させていただきます。

お申し込みはこちら

お問い合わせ先

よくある質問をご確認いただいた上で、ご不明点がある場合は、
こちらからお問い合わせください。
(株)日清製粉グループ本社 CR室
TEL:03ー5282ー6661 E-mail:cr2010.member@nisshin.com
受付時間:平日9時~17時