レシピ
recipe

献立 たけのことアスパラガスのピザ

たけのこやアスパラガスなど春野菜を使ったピザは、おもてなしやパーティーにもぴったり!焼き立てをぜひ楽しんで。かぶのスープは実も葉も丸ごと使うと彩りのよい一品に。

たけのことアスパラガスのピザ
献立内容
  • ・ たけのことアスパラガスのピザ
  • ・ かぶのスープ
  • ・ いちご
栄養士コメント
この献立で1/3日分のたんぱく質※1、食物繊維※2、野菜※3を摂ることができます。チーズはピザ用チーズではなくモッツァレラチーズを使うことで塩分を抑えられます。かぶの葉には鉄や葉酸が含まれているので、葉も活用してくださいね。
※1 成人(18~64歳)におけるたんぱく質の1日の摂取推奨量は男性65g、女性50g。「日本人の食事摂取基準(2020年版)」より
※2 成人(18~64歳)における食物繊維の1日の摂取目標量は男性21g以上、女性18g以上。「日本人の食事摂取基準(2020年版)」より
※3 成人における野菜の1日の摂取目標量は350g以上、そのうち緑黄色野菜は120g以上。「厚生労働省「健康日本21(第二次)」」より
献立1人分
たけのことアスパラガスのピザ

材 料:2人分/2枚

<ピザ生地>
A
  • ・ぬるま湯(40℃)
    100㎖
  • ・オリーブオイル
    大さじ1
  • ・打ち粉(薄力粉)
    適量
<具材>
  • ・たけのこ(水煮)
    100g
  • ・アスパラガス
    80g(4本)
  • ・にんにく
    6g(1片)
  • ・オリーブオイル
    大さじ1/2
  • ・塩
    少々
  • ・こしょう
    少々
<トッピング>
  • ・モッツァレラチーズ
    100g
  • ・桜えび(乾燥)
    20g
  • ・オリーブオイル
    大さじ1
  • ・塩
    少々
  • ・黒こしょう
    少々

下準備

  • ・焼くタイミングに合わせてオーブンの予熱を入れる(230℃)。

作り方

  • ①生地を作る。ボールにAを入れて泡立器で混ぜ合わせ、ぬるま湯を加えて木べらで混ぜる。生地がひとまとまりになったら、打ち粉を振った台の上にのせてこねる。
    • ※固い場合は少しずつぬるま湯を加え調整する。
  • ②生地を広げてボールに戻し、オリーブオイルの半量(大さじ1/2)を加えて混ぜ合わせる。残りのオリーブオイルを加えてよくもみ込む。再び台の上にのせてこねる。
  • ③生地を丸め、閉じめを下にしてボールに入れ、ラップをかけて発酵させる(40℃/30分間)。
  • ④発酵している間に具材を作る。たけのこ(水煮)は穂先はくし形切りに、根本は短冊切りにする。アスパラガスは長さ3㎝に切る。にんにくは薄切りにする。フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて中火にし、香りが立ったらたけのこ(水煮)、アスパラガスを加えて塩、こしょうを振り、焼き色がつくまで焼く。
  • ⑤生地を2等分にし、軽くつぶしてガス抜きをする。丸めなおし、乾いたふきんをかぶせ、その上からラップをかけて10分間休ませる。
  • ⑥台と麺棒に打ち粉をし、生地を直径20㎝くらいにのばす。
  • ⑦生地がふくれないよう、フォークで15〜16か所穴をあけ、オリーブオイルをまんべんなく塗る。モッツァレラチーズは輪切りにする。モッツァレラチーズ、桜えび、4をのせ、塩、黒こしょうを振り、230℃に予熱しておいたオーブンで10分間焼く。
かぶのスープ

材 料:2人分

  • ・かぶ
    80g(1個)
  • ・かぶの葉
    10g
A
  • ・水
    300㎖
  • ・コンソメ(顆粒)
    小さじ2
  • ・オリーブオイル
    小さじ1
  • ・黒こしょう
    少々

作り方

  • ①かぶは8等分のくし形に切る。かぶの葉は小口切りにする。
  • ②鍋にかぶ、Aを入れて中火にかける。沸騰したらふたをして弱火で5分間煮る。火が通ったらふたを取り、かぶの葉を加えてさらに1分間煮る。
  • ③器に盛り、黒こしょうを振る。
いちご
  • 2人分 いちご
    60g(4個)