基本のレシピ お好み焼き(関西風)

  • お好み焼き(関西風) 作り方を動画で見る
  • 材料(4枚分)

    • 日清 フラワー®︎(薄力粉)200g (カップ1・4/5)
    • かつおだし400㎖(カップ2)
    • キャベツ400g
    • 青ねぎ8本
    • 長いも50g(大さじ3)
    • 天かす大さじ4
    • 紅しょうが(せん切り)20g
    • 4個(50g×4)
    • サラダ油小さじ1
    • 豚バラ肉(薄切り)250g

    <トッピング>

    • ソース大さじ4
    • マヨネーズ小さじ4
    • 青のり大さじ1
    • けずりかつおカップ1

    ※ソースは、お好みのものを使用してください。

作り方

下準備

  • 1

    キャベツ・ねぎを切る

    キャベツは1cm角のざく切りに、ねぎは小口切りにします。

  • 2

    長いもをすりおろす

    長いもの皮をむき、すりおろしておきます。粘りのある長いもを生地に加えることで、お好み焼きがふんわり仕上がり、口当たりも良くなります。

生地を作る

  • 1

    生地を作る

    ボールにかつおだしを用意し、すりおろした長いもを加え、小麦粉をふるい入れます。粉を加えたら、泡立器で全体を混ぜ合わせます。

  • 2

    具を混ぜる

    生地に具を混ぜ合わせます。1人分の容器に全体の1/4量(約150㎖、おたま約2杯分)の生地をとり、キャベツ、ねぎ、天かす、紅しょうが、卵を加えたら、スプーンなどで手早くかき混ぜます。空気を含ませるようにさっくりと、底からすくい上げるようにして混ぜるのがポイントです。

    具を混ぜる

    かつおだしは、市販の顆粒や液体のだしを使っても良いですが、本格的にけずりかつおからとってみましょう。 4人分なら約500㎖(カップ2と1/2)の水と8gのけずりかつおを用意します。お湯を沸かし沸騰したらけずりかつおを入れ、約2分煮出して火を止め、こしたら完成です。少し煮立てたほうが味が濃くなり、お好み焼きには合います。

焼く

  • 1

    生地を流す

    ホットプレートを180℃に熱し、油をひきます。生地を直径18cmくらいの円形に流し、厚さが均等になるようにととのえたら、上に豚バラ肉を並べます。

    生地を流す
    生地を流す
  • 2

    返して焼く

    3分くらいして生地の周囲が乾いてきたら横からヘラを垂直にさしこみ、手前に向けて一気にひっくり返します。返したらふたをして、4〜5分間蒸し焼きにすると、キャベツがしんなりとジューシーに焼き上がります。

  • 3

    トッピングをする

    もう一度ひっくり返し、2~3分焼いたら完成です。お好みのソースを塗り、マヨネーズ、青のり、けずりかつおなどをふりかけます。

    トッピングをする

監修:ベターホームのお料理教室

\他にもたくさん/

お好み焼きの
アレンジレシピ
お好み焼き(関西風)のアレンジレシピ

まずはここから、基本のレシピ BASIC RECIPE